« ミスティック・リバー | Main | ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 »

2004.02.14

2003年サンフJ2回顧

今,スカパーで全44試合を毎日2試合ずつ再放送している。さすがに全部は観れないので,皆勤賞だったホームゲームは興味のあるものだけで,アウェイゲーム中心にビデオで再観戦中。今,ちょうど第3クールの一番苦しかった時期あたり。とにかく点が獲れない。そんな中,マルセロは得点している。不思議だ。今でも彼をどう評価していいのかわからない。FW陣でいちばんウマイのは確か。でも,彼が常時使われ続けたおかげで他の若手FW陣が成長する機会を逸したのも事実。マルセロのおかげでJ1に復帰できたのか。それとも,そのおかげであんなに苦労したのか。
本当によくわからない。ただ今となって願うのは,そのチーム得点王のマルセロを切って獲得したチアゴがハズレでないこと。いや,ハズレでもいい。その代わりに若いFW達,茂木や松浦や木村とかがブレイクしてくれればいい。今年は駒野が復帰するまで,ボクシングで言うと殴り合いのような試合になりそうだ。FW陣の奮起を望む。

|

« ミスティック・リバー | Main | ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/194814

Listed below are links to weblogs that reference 2003年サンフJ2回顧:

« ミスティック・リバー | Main | ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 »