« TM対京都,0-3 | Main | TM対仙台,0-1 »

2004.02.23

カズの覚醒を考える

U23でボランチとして落選したカズ。では,カズの調子は悪いのか。それはどうも違うらしい。HF中野編集長曰く,『今年のカズはこれまでで最高なくらい絶好調』らしい。でも,昨日の京都とのTMでは京都の早い寄せに珍しくミスを連発していた。ボールを失う場面も少なくなく見られた。僕はサンパイオとの関係がJ1ではうまく築けないのではないのかと危惧する。京都戦でのサンパイオは相手を追い込むまでは行けず,スペースを埋めるだけで精一杯だったように感じた。ボール奪取など程遠い。ボールキープも出来ない。パスを散らすこともJ2の頃みたいにはできない。相棒がこれでは今のカズがリンクマンになれないのは当然のように思える。カズもパスコースを消すだけで今は精一杯なのだ。サンパイオからの卒業。今季のカズにはこれが必要だ。
これも中野編集長曰く,『チアゴとのホットラインは抜群』だったらしい。では,受け手のFWとの問題なのか。キープできるFWさえしっかりしていれば,カズはリンクマンになれるのか。
これも違う。カズは自分からDFラインに下がってプレイしている。いや,今のカズはそういうプレイしかできないのだ。
では,どうすれば,カズはリンクマンとして覚醒できるのだろうか。これは今年のサンフの鍵になる問題だ。そして,サンフが本当に優勝を目指すチームに成りえるかの問題だ。
システムの問題だろうか。4-3-3?4-4-2?4-2-3-1?3-5-2?どれならカズは活きる?
もう一度言う。『カズは今季絶好調』なのだ。この選手を活かさないチームに勝利はない。小野監督はその答えを今季中に見つけることができるだろうか。僕達はその答えをチームに求めることができるだろうか。
カズ自身はどう考えているだろう。どんなプレイヤーになることを自分の目標と考えているのだろう。
志を高く持て,カズ。求めなければ何も手に入らない。僕達の夢をかなえてくれ。そして,何よりも自分の夢をかなえるために。

|

« TM対京都,0-3 | Main | TM対仙台,0-1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/227627

Listed below are links to weblogs that reference カズの覚醒を考える:

« TM対京都,0-3 | Main | TM対仙台,0-1 »