« カズ,覚醒間近か? | Main | U23日本対UAE,2-0 »

2004.03.05

HF休刊の知らせ

朝起きてメールを開いてみると,HF休刊のお知らせが届いていました。
突然のHF休刊の知らせに,正直驚きを隠せません。
が,これだけの情報量を毎日私達に届けるために要する中野さんへのお身体への負担や精神的ストレス等,私達の想像以上のものがあるのだろうと考えると,とても寂しいですが,休刊もやむなしなのかな,と自分に納得させたいと思います。
折りしも,自分が東京に転勤が決まり,広島を離れることになって,より一層,HFや紫熊の存在価値・ありがたさが身にしみて感じられていただけに,本当に残念でなりません。

ただし,私が,ライター中野和也の大ファンであることに変わりはありません。
今後も中野さんが執筆される媒体等には必ず目を通し,または購読していきたいと思います。そういう意味で,HFブログ等の何らかの手段を通しての執筆媒体の告知・お知らせ等は是非続けて頂きたいと思います。
どうかよろしくお願い致します。

また,これは購読者数の大幅な増加が必要だとは思いますが,紫熊倶楽部の隔週刊化復活も目標に入れて頂ければと願います。
中野さんほど,サンフを愛し,その思いを文章で伝えてくれるライターは他にはいないと思います。そういう方の気持ちの入った文章を私達は読みたいのです。一般向けのTV・新聞等とは違う存在価値がそこにはやはりあると思うのです。

しかし,何よりも大切なのは,中野さんのお身体です。ほぼ毎日の取材・出張等が身体に与える負担というものは,実際,過労で身体を壊した私には痛いほどよくわかります。毎日届くのを楽しみにしていたHFが休刊になるのは寂しいことですが,その分,別の媒体へライター中野和也の思い入れ・魂をぶつけてほしいと願います。その媒体を私は必ず購読し,中野さんを応援し続けます。

今回のHF休刊を中野和也がより全国的にメジャーなライターになるステップだと信じて,私は中野和也を応援し続けます。

中野さん,本当に長い間お疲れ様でした。また,ありがとうございました。
来年2月までの日々のHFをこれまで以上にありがたい思いで熟読したいと思います。
そして是非,サンフレッチェ,広島を超えてメジャーなライターになって下さい。
本当に心の底から応援しています。中野さんとお知り会えたことが,周りの者に自慢できるようなすばらしいライターになって下さい。
今後の更なるご活躍を期待しております。

|

« カズ,覚醒間近か? | Main | U23日本対UAE,2-0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/264984

Listed below are links to weblogs that reference HF休刊の知らせ:

« カズ,覚醒間近か? | Main | U23日本対UAE,2-0 »