« 新居決定 | Main | 東京V森本,衝撃のデビュー »

2004.03.14

1st.対清水戦,1-1

待ちに待った開幕戦。やっぱり生観戦はええわ~。たぶんしばらく観れないであろう広ビでのホームの試合。やっぱり3万人は入らなかったけど,選手入場の時の紫に染まったスタンドには感動した。
さて,試合だが,今日は絶対勝たなければいけない展開の試合だった。下田のスーパーセーブの場面を除いては,相手のシュートは枠にいってなかったし,ウチの方が決定的なチャンスが多かった。決めきれなかったのが今日の反省点。勝ち点1で満足してはいけないよ。
チアゴ,やっぱり使える。ポストプレイでシンプルに繋ぐ場面と自分自身で突破する場面の判断がきちんとできている。ポスト役はきっちりこなすし,シュートも枠にいっている。今日あった数々のチャンスを一本でも決めていれば文句はない。
チームとしての完成度は宮崎キャンプ時よりも確実に上がっている。でもまだまだ上がると思う。なにせウチは開幕戦にピークを合わせていないから。でも,清水の出来の悪さには正直驚いた。ウチより戦術の徹底とコンディションの調整がされていないチームがいたとは。それだけに勝っておきたい試合だった。後半の勝負の時間帯にサンパイオかハンジェに代えて外池を入れてもおもしろかったと思う。井川のサイド,宮崎キャンプの頃より格段に上がっていた。驚き。松浦は自分の良さ,前への突破の姿勢がこの試合では出来なかった。練習では出来ているのだが,それが実戦でもできるようにならなければいけない。
カズはやっぱりトップ下で輝く。浩司が帰ってきたら,浩司をFWで使って,カズのトップ下は変えないでほしい。
中山のチョイスには不満。眞中はまだ出来たし,今日の試合は前線からの守備はいらない試合。中山は攻撃では全く怖くない選手。ポストも満足に出来ないし,今日は自慢の運動量も観せられなかった。なにせPA内でシュートを選択せず,パスを選択する選手だから。中山はスーパーサブではない。他のFWをチョイスしてベンチに置いているべき。小野監督は中山の運動量を買っているのだろうが,今日の出来では失格。井川がサイドでも使える目途がったたのなら,他の選手をチョイスすべき。今の中山は一時期の柳沢を超える守備的FW。J1では通用しない。小野監督にはそろそろベンチメンバーを考えてほしい。スーパーサブのいないチームは怖くない。現実,中山が交代で出てきてからは勝てる感じがしなかった。井川が右サイドで使える目途が立ったのだから,控えのFWは攻撃的な別の選手を置いて置くべき。コウタの左サイドがあんなにチャンスを作っているのだから,FWはシュートが撃てるFWを使ってほしい。コウタ,今日の出来なら,マジで代表狙える。この頑張りを続けろ。
もう一度言う。今日は勝っておかなければいない試合だった。TMで他のチームにチンチンにやられたことを忘れてはいけない。今日の清水はベストコンディションではなかった。自分達の今の実力を知っておくべき。
今日はTV中継があったから3万人集まらなかった。勝たなければ観客は来ない。J1残留が目的ではないのだから。
もうたぶんホームでは試合を観るのことはないと思う。その分アウェイでも頑張れ。僕は広島を離れるけど,関東圏の試合は全部行くつもり。とにかくアウェイでも勝てる精神的強さと戦術を磨いてほしい。

|

« 新居決定 | Main | 東京V森本,衝撃のデビュー »

Comments

たつしさん、こんにちは。SANFRECCE Diaryの瀬戸です。たつしさんのブログをリンク集に追加しようと思いますので、問題がありましたらご連絡ください。

Posted by: せと☆ひでき | 2004.03.14 at 10:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/297278

Listed below are links to weblogs that reference 1st.対清水戦,1-1:

« 新居決定 | Main | 東京V森本,衝撃のデビュー »