« 1st.対名古屋戦,1-1 | Main | きょうのできごと a day on the planet »

2004.04.17

1st.対東京V戦,0-0

昨日は広島時代の同期で,先に東京に転勤していた連中が僕の歓迎会を開いてくれた。地酒と料理のおいしい店で日本酒をかなり飲んだ。気がつくともう3時。でも,いい酒ばかりだったので心地よい酔いだ。久しぶりの仲間達との会話も楽しかった。寮に帰って寝る。喉が渇いて起きる。まだ,朝の6時半だ。それほど二日酔いはひどくない。名古屋戦のビデオを観る。観戦記をブログにアップする。今日は天気がいい。試合開始は4時だが,少し早く行こう。…これが間違いの始まりだった…。電車の乗り換えに迷いながらも,2時に飛田給に着く。味スタは2年ぶり。J1に帰って来たんだという実感がわいてきた。スタンドに入る。まだガラガラだ。ゴール裏のコアサポもまだ少ない。僕はいつものとおりバックスタンドのほぼ中央,アウェイより(広ビならホームよりだが)に座る。とにかく天気がいい。心地よい陽気だ。迎え酒でビールでも飲もうか。…あっという間に3杯も飲んでしまった。太陽があったかい。気持ちいい。…そして眠気が…。完全に寝てしまった。歓声があがって目を覚ます。キックオフだ。よかった,目が覚めた…でも眠い…。そしてまたまた寝てしまった(完全なあほ)。起きたのは,後半開始直後。田村と高木が2トップを組んでいるように見える。むむむ???ようやく完全に目が覚め,観戦しだす。結構周りにはレプリカユニや紫シャツのを着たサンフサポの方が結構いる。選手やゲームについてのコメントも的確だ。東京にも僕のような観戦系コアサポもたくさんいるんだな。

ということで,やっと観戦記。前半は前述のように観てない(笑)ので,ビデオ観戦から。
今日は3-5-2。眞中と田村の2トップだったようだ。15分くらいまではゲームを支配できている。中盤でしっかり守れている。田村はポスト役をきっちりこなし,シンプルな攻撃の組立に大きく貢献していたように思う。あのダイビングヘッドが入っていれば…。これで元気とどちらが使えるか,ということには答えがでたのではないか。浩司のポジションが下がったため,チャンス量産というわけにはいかない。が,コウタが基点となってクロスや大きなサイドチェンジを連発。こうなると浩司が活きてくる。とにかくカズと浩司がボールに触らないと今のウチは攻撃にならない。チャンスも作れない。今日はDFの押し上げも良く,危ない場面は平野のクロスバー直撃のシュートだけだったように思う。

後半,眞中に替えて高木投入。どうやら田村の1トップで,カズと高木の2シャドーのようだ。(ここで目が覚めた)。ボールはサンフが支配。ただ,田村にボールが入らない。運動量が落ちてきていたのか。チアゴの投入はいつだ。システム変更はないのか。20分,田村→チアゴ。待ってました,チアゴ。周りのサンフサポからも歓声があがる。チアゴ,動きに今ひとつキレがないが,きっちりと仕事はこなす。そして,決定的シュート。ヴェルディGK高木,今日は当たっている。高木がはじいてポストに当たって外れてしまう。その後,カズのヘッド,コウタのヘッド。いずれも高木のファインセーブに阻まれる。一方,下田も後半ほとんど唯一の失点機をスーパーセーブで防ぐ。サンフが押し込んでいるが,ゴールが生まれない。そのまま試合終了。
なぜ,今日は3-5-2で行ったのか。田村1トップで,カズ・浩司を2シャドーに使うこれまでの形でよかったのではないか。チャンスメーク出来たのは,浩司が中に切れ込んでトップ下の位置まで来た時だけ。カズも浩司も決定的なパスを出せるし,シュートも撃てるのだ。なぜ,機能していたシステムを変えてまでゴールに近い選手を下げるのか。
今日も勝たなければいけない試合だった。勝ち点3が取れる試合だった。確かにやっているサッカーはよくなっている。だが,ゲームプランに軸がない。それは,やはり,チアゴ・駒野といった主力が帰ってきてからの話となるのか。
本当にそこから反攻できるのか。2年前と同じように惜しい勝てそうな試合を落とし続け,J2へ沈んでしまう恐れはないのか。スタッフ・選手とも楽観してはいけない。6試合で勝ち点3。この現実を回避してはいけない。もっと勝利に対するモチベーションを上げて,中断期間中の練習に励んでほしい。

|

« 1st.対名古屋戦,1-1 | Main | きょうのできごと a day on the planet »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/454454

Listed below are links to weblogs that reference 1st.対東京V戦,0-0:

» Jリーグ第6節 サンフレッチェ広島vs東京ヴェルディ 雑感 [Does that include the tip?]
結果 広島0-0東京V ■確実に進化を遂げる広島。小野監督の手腕に脱帽。小野タン、広島の監督でなかったら今ごろ優勝争いをしていると思う。(小野タン、責任を... [Read More]

Tracked on 2004.04.18 at 07:50 AM

» お〜〜いお〜〜いサンフレッチェ [瀬戸智子の枕草子]
昨日も引き分けサンフレッチェ。 ついに、やってきました。 最下位。 昨日の朝は [Read More]

Tracked on 2004.04.18 at 10:09 AM

« 1st.対名古屋戦,1-1 | Main | きょうのできごと a day on the planet »