« 日本対チェコ,1-0 | Main | ナビスコ杯対横浜戦1-2 »

2004.04.29

最悪の一日

昨日の久保のゴールに酔いながら眠りにつく。夜3時過ぎ。朝,すっきりと目が覚める。まだ6時だ。でも,全然眠くない。たまったドラマのビデオとか観る。あんまりおもしろくない。天気,最高にいい。よし,今日は早めに家を出よう。11時前に寮を出る。新横浜までは電車を乗り継いで約1時間。通勤より楽だ。12時に新横浜に着く。横国までの道を歩く。2年前も歩いた道。勝てない試合が続いて,2nd.に入って全部のアウェイを観に行こうと決めた2年前。確か苦しい試合を1点差で勝ったはず。バックスタンドでマリサポに囲まれながらも飛び跳ねて喜んだのを覚えている。今日は駒野の復活試合。おまけに吉田でしか観ていなかったサテの選手達の公式戦デビュー戦だ。気合が入る。
しかし,天気がいい。こんな日はやっぱりビールだ。前回の味スタでの失敗に全然懲りてない。あっという間に3杯飲む。でも,今日は眠くないぞ。ピッチでは練習の準備をスタッフが始めた。あと45分で試合開始だ……記憶が途切れる。また寝てしまったのだ。歓声で目を覚ます。もう試合が始まっている。前半5分だ。サンフが攻めている。駒野はどこだ……また記憶が途切れる。寝てしまう。歓声で目を覚ます。サンフが得点したようだ。誰が……。また寝る。歓声で目を覚ます。マリに得点されたようだ……。また寝る。歓声で目を覚ます。もう後半だ。誰かサンフの選手が退場になった。誰だ?西河?……また寝る。歓声で目を覚ます。駒野が右サイドをドリブルで駆け上がっている。マリの選手とぶつかる。大丈夫か……また寝る。大歓声で目を覚ます。試合終了。1-2で負けている。嘘だろう,また寝ちゃったよ。しかも楽しみにしていた試合を全く観れなかったよ。大あほ。救いようがない。大ショック。泣きそうになりながら横国から帰途へ。
ショックが消えない。この後,新宿に出て映画を観る予定だったが,どうしよう。でも,この映画も楽しみにしていたので行くことにする。映画館に着く。まだ開始まで1時間ある。ロビーのソファーで待つうちに爆睡。気がついたらソファーに大の字になって寝てた。どうも疲れがたまっているようだ。喉が渇いた。何を飲もうか迷ったが,結局ビールにする。さすがにもう寝ないだろう。映画が始まる。30分,だんだんシーンが飛ぶようになる。やばい……寝る。起きる。なんとエンドロールが流れている。大ショック。映画館で寝たのなんか『アンブレイカブル』以来2回目だ。あの作品は寝ても後悔しないくらいつまらない作品だったが,今日のは面白いと前評判高く期待してたのに…。おまけに終了後,隣に座っていた見ず知らずの女性に『よく寝られてましたね』なんて言われる始末。
連休の初日から,なんて一日だ。最悪だ。確かに慣れない生活環境に飛び込んだ今の僕にとって,スタジアムと映画館は一番リラックス出来るところには違いないが,熟睡してどうする。
今日の教訓。もうスタジアムと映画館ではビールは飲みません,絶対。
というわけで,観戦記は明日,ビデオを観てから書きます。関東サポのみなさん,広島から応援に来たサポのみなさん,ごめんなさい。今日の僕はサンフサポの面汚しでした。素直に猛反省します。

|

« 日本対チェコ,1-0 | Main | ナビスコ杯対横浜戦1-2 »

Comments

いえ、そこら中の観戦日記より私は好きです(笑)

Posted by: るめ | 2004.04.30 at 01:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/512904

Listed below are links to weblogs that reference 最悪の一日:

« 日本対チェコ,1-0 | Main | ナビスコ杯対横浜戦1-2 »