« 恋愛適齢期 | Main | 1st.対大分戦,1-2(後半) »

2004.04.12

1st.対大分戦,1-2(前半)

結果だけ知って,その他の情報(HFとかネットとか)は完全にシャットしてビデオ観てます。明日朝早いのもあってとりあえず前半だけ。
先制点はミスから。イージーな失点。結局,これが敗戦という結果に繋がったとだと思う。序盤はDFラインが下がってしまい,コンパクトにできない。逆に大分はDFからボランチ,そしてサイドへという約束事がきっちりできている。サンフはとにかく森崎兄弟がボールに触れない。というか,サンパイオやハンジェもボール奪取までいけない。この3-4-2-1はコンパクトに出来て初めて機能するシステム。そういう意味では30分くらいまではコンパクトにできず,大分のペースになってしまった。
30分過ぎあたりから,DFラインの押し上げが出来だし,コンパクトに。そうなると,前3人が活きてくる。ウチのいい形も見え出す。コウタも前がかりになり,チャンスが増える。でも,シュートがない。なぜミドルでも撃たないのか。きれいにボールを回したがる。森崎兄弟と元気がもっと近い位置でプレイしないとダメ。元気相変わらず,ボールキープもできないし,シュートも撃てない。元気のチョイスにはやはり不満を感じる。30分過ぎからのサッカーはいい。でも,それもシュートに行けてまでの話し。元気もツインズもシュートの意識低すぎ。ものすごくフラストレーション。
続きは明日に。

|

« 恋愛適齢期 | Main | 1st.対大分戦,1-2(後半) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/432542

Listed below are links to weblogs that reference 1st.対大分戦,1-2(前半):

« 恋愛適齢期 | Main | 1st.対大分戦,1-2(後半) »