« 最悪の一日 | Main | 昨日の出来事 »

2004.05.01

ナビスコ杯対横浜戦1-2

やっとビデオ観戦(笑)。しかしやっぱり天気ええなあ~。こら酒入ったら寝るわ(決して自己肯定しているわけではありません)。
前半2分,田村がPA内でシュート。今日の田村キレている。その後はチャンスらしいチャンスはないが,サンフしっかりと守れている。コウタも今日は守備重視気味。中盤でボール取れないのでサイドへの展開も観られない。高木がもっとボールに絡んでくるとおもしろいのだが。
33分,左サイドに開いた松浦から中央のハンジェへ。ハンジェ,落ち着いてスペースへスルーパス。そこに飛び込んだのは青山!迷わずシュート,ゴール。すばらしい形。なかなかやるな青山。ここまで消えていたが,やはり得点感覚がある。サイドではなく中央で使ってみたい気がする。
しかし,その直後,33分,FKのミスからカウンターを食らう。ボールを追いかける高木,相手を背にしてあせったのかオーバーヘッドでクリアしようとするが,これがなんと空振り。大橋落ち着いてゴール前へパス,落ち着いて阿部がゴール。高木の安易な軽すぎるプレイは残念。もったいない失点だ。
その後はまたどちらもペースつかめず。38分に松浦が左サイド突破して思い切ったシュート。大きく枠をはずれるが,これまでの松浦には観られなかったチャレンジ。積極的でいい。松浦のこういうふっきれたシュートがもっと観たい。このまま前半終了。
後半,いよいよ駒野登場。この日を待っていた。駒野,接触プレイもいとわない気合のあるプレイを披露。ほっと一安心。使えるぞ。しかし,11分,疑惑の判定で西河,2枚のイエロー,退場。ここから守勢にまわる。13分,カウンターから松浦が突破,ゴールに迫るが止められる。これも松浦の良さが出たプレイ。松浦,殻を破りつつあるのか。この後はマリペース。サンフ守るのがやっと。19分,左からのクロスにゴール前まで飛び込んだハンジェがシュート。惜しくもクロスバー。これが入っていたら…。23分,田村→中山。守備重視なのか。この交代には不満。現にこの後,元気は攻撃の起点になれない。ただボール回しに走らされているだけ。ポストプレイも出来ない,シュートも撃てないFWをなぜ入れるのか。もう,いい加減,元気には見切りをつけてほしい。元気に引っ張られる形で松浦も消えてしまった。得点の予感がしない。
31分,ハンジェ→吉田。ハンジェ,今日はよく頑張った。逆に外池がボールに絡む場面が今日は少なかった。外池からのワイドな展開がないと辛い。コウタが活きなかったのも外池の不出来のせいとも言える。
結局,このまま試合終了。前半までは互角に戦えていたので,西河の退場さえなければ,駒野の攻め上がり等,もっと観れたはず。疑惑の判定に大ブーイングだ。
ともかく駒野が帰ってきた。さて2日のシステムはどうなるのか。3バックか4バックか。現実的には3-4-2-1で,チアゴトップにツインズ2シャドー。右MFに駒野だろう。さて,2日からが本当の開幕戦。これまで取りこぼした勝ち点をどんどん取り戻していかないといけない。ベストメンバーがそろうのだから勝利あるのみ。
2日,広島に帰る。無様な試合観せたら許さ~ん。(お願い,そろそろ勝って,マジで…)

|

« 最悪の一日 | Main | 昨日の出来事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/518597

Listed below are links to weblogs that reference ナビスコ杯対横浜戦1-2:

« 最悪の一日 | Main | 昨日の出来事 »