« ビッグ・フィッシュ | Main | 代表戦のチケットが当たった »

2004.05.17

1st.対FC東京戦,1-1

小雨,こういう時は屋根付スタジアムはありがたい。特に味スタは屋根がカバーしてる部分が広く,落ち着いて席が確保できる。当然雨具を使うこともない。今日もバックスタンド中央でガスサポの中に割り込んで観戦。ガスサポはチームを愛している感じがよくわかる。とても印象がよいので好きだ。
試合開始から,激しい攻防。FC東京の攻め早いが,サンフ守備陣はねかえしている。ハンジェとサンパイオが下がり気味。DFラインの押し上げは効いているので,DFラインに吸収される形になっている。前3人が孤立する形。10分過ぎから東京に次第に両サイド使われ始める。特に左サイド,コウタと石川の攻防が激しい。右サイドは駒野の上がりがなかなか観られない。両チーム攻守の切り替え速い。面白い試合だ。この時間帯DFラインやや下がり気味。37分,右サイド石川からのクロス,ゴール前に詰めたケリーがヘディングシュート,ゴール。DF誰も付けてなかった。ここまでサンフ,シュート1本。ロスタイム,駒野がPA内でファールをもらい,PK。これをチアゴが決めて同点。チアゴ,初ゴール。このまま前半終了。
後半序盤,押し上げが効いてコンパクトに。パスが回り始める。いい形が続く。中央でハンジェ,パス,チアゴ,シュートもクロスバー。本当に惜しい。その後,10分過ぎからペースは東京へ。サンフ,我慢の時間帯。22分,中央のカズからチアゴへ絶妙のスルーパス。しかし,惜しくも届かず。カズ,こんなパスがもっと観たい。23分,ハンジェ→大木。4-4-2にシフトチェンジ。ここからサンフペースに。4バック,強い押し上げ。コンパクトになり,パスが回りだす。31分,中央で大木受け,浩司にパス,右足でシュートも左に外れる。2トップからのチェイスもっとほしい。大木,動きが足りない。大木,イージーミスが多い。FWなのかMFなのかプレイが中途半端に見える。38分,大木,ゴール前でシュート撃つもGK正面。41分,チアゴ,イエローもらう。累積3枚目。次節出場停止。残念。44分,中央のカズから右に開いた大木へ。大木,クロスも浩司に惜しくも合わず。後半は,完全にサンフ押し込むもゴール奪えず。このまま試合終了。
4バックが機能したのは,今後の好材料。しかし,この時間帯,コウタが疲れからか消えてしまっていた。大木の役割付けが中途半端に感じる。FWならもっとゴール前で仕事をしてほしいし,中盤はツインズにまかせればよいと思うのだが,小野監督の要求は少し違うようだ。勝ち点3を獲りにいくなら,サンパイオを下げて,FWをもう1人入れてもおもしろかったと思う。アウェイで格上とみられる東京相手に互角以上の戦いをしたことは評価していいと思う。課題はボランチの攻撃参加。4バックにした時の,両サイドバックの攻撃参加。FWの決定力。3-4-2-1を続けるなら,もっとボランチの攻撃参加がほしい。特にハンジェに今以上の頑張りを期待したい。逆にサンパイオをどう扱うか,そろそろ明確にする時期に来ている。今のサンパイオに上下の激しい運動量は求められない。それでもサンパイオを使うなら,今のハンジェが相棒ではダメなような気がする。カズを下げるか。今のカズなら,激しい上下の動きも出来て攻撃参加もできるかもしれない。次節はチアゴが出場停止なので,FWのチョイスも重要。とにかく2点獲らなければ勝利はない。大木を軸に据えるのか。この辺は小野監督の判断になる。ただ今の大木に90分フル出場は難しいのではないか。大木を軸に据えるのなら,もっとツインズとの関係を磨くべきだと思う。
次節はホームだし,下位の柏相手に負けられない。さて,小野監督はどんな手を打ってくるか。楽しみにしたい。

|

« ビッグ・フィッシュ | Main | 代表戦のチケットが当たった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/606914

Listed below are links to weblogs that reference 1st.対FC東京戦,1-1:

» 「プリンセスめぐ」とサンフレッチェ [瀬戸智子の枕草子]
「わぁ、カワイイ!! まるで、私の若い頃みたい、、、 ねぇ、とうさん。」 と。隣 [Read More]

Tracked on 2004.05.17 at 10:06 AM

« ビッグ・フィッシュ | Main | 代表戦のチケットが当たった »