« U23代表発表 | Main | トロイの木馬 »

2004.05.22

なぜ元気なのか

今日の試合は夕方用事があり,TVで生観戦できない。本当は生で観たいのだが,仕事絡みのことなので仕方がない。
今日はどうしても勝たなければいけない試合だ。ホーム,下位チームとの対戦。しかし,チアゴ出場停止という大きなハンデを背負っての試合となる。柏自体は結果が出ていないが,調子が悪いわけではない。難しい試合になるだろう。
ファンクラブのホットニュースによれば,システムは3-5-2。カズがトップ下に入り,浩司と田中の2トップ。初スタメンの田中の出来が今日の大きなポイントになるが,練習ではすばらしい輝きを見せていたらしいので,是非本場でも萎縮せず実力を発揮してもらいたいと思う。そしておそらく大木は,後半から勝負どころでの投入になると思われる。前回,惜しいシュートを放った大木。今回は是非ゴールという結果を出してもらいたい。
そして,もう一人のFWのサブは元気である。なぜ元気なのか。考えれる場面としては,後半リードしている場面での前線からの守備を重視しての投入ということか。同点もしくは,リードされている場合はFWは大木の投入。リードしていれば元気の投入と考えれる。それはそれで戦術ではある。しかし,僕は納得がいかない。なぜ元気なのか。彼は本当によく走る。運動量は他の選手の追随を許さない。それは確かである。しかし,『得点する』ことを重視すれば,彼はそれほど怖いFWではない。なぜならシュートが撃てないから(最近の練習での出来はわからないが)。だから僕は元気を認めていない(嫌いという意味ではない)。元気を使うということは,完全に守りに入るということ。でも,本当にそれでよいのか。同点にされた場合はどうするのか。得点の香りがしない(例え一芸,この場合は守備面に秀でていても)FWにはやはり使うべきではないのではないか。元気を使うくらいなら,得点の香りがするFWを使ってほしい。茂木,田村,眞中,松浦,そしてサテでは木村等。茂木は今週の練習ではゴールという結果を出していたとのこと。僕は茂木という宝をこのまま腐らすことはチームとしては罪だと思っている。今のサンフは得点できないから勝ちきれないのである。調子の良い得点の香りがする選手を使わない手はないと思うのだが。今の元気では殻を破る』ことはできていない。僕は茂木に『殻を破って』ほしいのだ。だから茂木を使ってほしいのだけれど。
調子の良い選手を使う。だから今回の田中の抜擢がある。それはそれで良いことだ。小野監督はきちんと現状を把握している。今回のゲームプランも予想はつくので納得しなければならないのかもしれない。
しかし,何度も言うが,シーズンを通して考えれば,このまま茂木を使わず,『殻を破る』チャンスを与えず腐らすことはチームとっては罪だと思う。
そういう意味では,ナビスコでの選手起用に期待している。茂木等のもう一歩のところで『殻を破る』ことが出来ていない選手達の働きを是非観てみたい。MFでは高萩などもそういう存在だ。
今日はどうしても勝ってほしい。小野監督が考えるゲームプランどおりに事が進み,結果,勝利と勝ち点3を手に入れることを願っている。もちろん,元気が僕の杞憂を吹き飛ばして『殻を破って』くれることも。

|

« U23代表発表 | Main | トロイの木馬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/633439

Listed below are links to weblogs that reference なぜ元気なのか:

« U23代表発表 | Main | トロイの木馬 »