« デイ・アフタートゥモロー | Main | 天国の本屋~恋火 »

2004.06.06

深呼吸の必要

新宿ジョイシネマ3。
篠原哲雄監督。香里奈主演。
沖縄のとある離島に集まった5人の若者達。彼女達は『きび刈り隊』(人手不足の農家のさとうきび収穫を手伝うアルバイト)告知に応募してきた者達で,お互いに初対面だ。厳しい作業。慣れない共同生活。それぞれが秘密を抱え,すれ違いの毎日。そんな中,仲間の事故がきっかけとなり,みんなの心がひとつになり始める。もくもくと作業を進める映像が続く。果たして収穫は納期に間に合うのか。そして仲間達の関係は…。
ラストシーンが観せてくれる。7本だけ残ったさとうきびをひなみ(香里奈)が強い気持ちをこめて刈る。そして,仲間達に1本ずつ渡すのだ。それはこの厳しい作業の末に得た仲間の人間としての成長の『証』なのかもしれない。
この映画の作りは単純だ。厳しい作業に汗を流し,メシを食い,寝て,起きて,また働いて…。そして,また新しい朝がみんなに必ず来るのだ。ラスト近くまでほとんどしゃべらない加奈子役の長澤まさみの明るい変身ぶりが,仲間達のハッピーエンドを象徴している。主演の香里奈も好演。僕の好きなマイラバのエンディングテーマが,この映画の透明感,すがすがしさを良く表し,印象つけてくれる。『深呼吸の必要』。そんなちょっとしたことが,日常を少しだけ幸せにしてくれるのかもしれない。

|

« デイ・アフタートゥモロー | Main | 天国の本屋~恋火 »

Comments

せとさん,いつもありがとうございます。この作品もそうですが,同じ篠原監督の『天国の本屋~恋火』もオススメです。旦那様のこと,惚れ直すかもしれませんよ~(笑)。

Posted by: たつし | 2004.06.08 at 12:03 AM

こんにちは。
前にも書きましたが、
本当に「映画」が好きなんだ〜〜〜と伝わってくる文章。
たつしさんの文、読んでいると私も「みたい」と思ってきます。
絶対、機会があったら、見てみますね、、、
今は、WOWOWでときどき映画を見ているのですが、
やっぱり映画館の方が迫力は違いますよね〜〜〜
今、狙っているのは「トロイ」です。
なんとか、行きたいです、、、
その時は、また感想書きますね。
じゃ〜〜〜。

Posted by: せとともこ | 2004.06.07 at 10:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/718699

Listed below are links to weblogs that reference 深呼吸の必要:

» 深呼吸の必要 [a story]
主演香里奈、谷原章介、成宮寛貴、長澤まさみ、金子さやか、大森南朋 監督篠原哲雄 脚本長谷川康夫 製作2004年、日本 きび刈り戦隊シマレンジャー 沖縄のとある離島を舞台に、収穫期限定のきび刈りのアルバイトに集まった若者たちを描いた青春映画。 二月下旬の沖縄... [Read More]

Tracked on 2005.05.12 at 04:28 AM

« デイ・アフタートゥモロー | Main | 天国の本屋~恋火 »