« ナビスコ杯対C大阪戦2-0 | Main | 逃亡者(第1話) »

2004.07.18

世界の中心で,愛をさけぶ(映画,2回目)

新宿ジョイシネマ3.
金曜日のドラマの第3話を観て,また泣いた。そうしたら,たまらなくもう一度映画が観たくなった。大阪から帰って真っ直ぐ映画館に向かう。映画館の前には長蛇の列が出来ていた。まだこんなに人が入っているんだ。僕のようなリピーターも多いのだろう。映画が始まる(鑑賞記は5月9日のブログで)。今度は始まってからすぐに泣きっぱなし。ワンシーン,ワンシーンが胸に突き刺さる。サクとアキの楽しい思い出のシーンでも泣きっぱなし。この映画で一番好きなシーンは二人が結婚写真を撮るシーン。そして無菌室でのプロポーズ,ガラス越しのキス…。ああ,数えだしたらきりがない。原作はたいしたことなかったが,映画は名作と言っていいです。特に僕みたいな朔太郎と同世代の男にとっては。これからのドラマの展開から目が離せないな。映画,もう一回観てもいいな(今年の記録はCASSHERNの3回ですが)。とにかくファーストシーンから平井堅が歌うエンドロールまで最高にお気に入りの1本です。

|

« ナビスコ杯対C大阪戦2-0 | Main | 逃亡者(第1話) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/1000021

Listed below are links to weblogs that reference 世界の中心で,愛をさけぶ(映画,2回目):

« ナビスコ杯対C大阪戦2-0 | Main | 逃亡者(第1話) »