« 誰も知らない | Main | スウィングガールズ »

2004.09.28

U20アジア最終予選,日本対マレーシア,3-0

予選リーグ2戦目は,ホームチーム・マレーシアとの戦い。今日はなぜかネパール戦であれだけ活躍した一誠がスタメン落ちで,不出来だった洋次郎が出ている。洋次郎,チャンスをもらったのでこの試合は頑張りたい。前半2分,ゴール前,平山のポストプレイから苔口がシュート。早々と先制点。前半序盤,洋次郎あまり良くない。パスミス,キープミスでボールを失う場面が散見。視野が狭くプレイが軽い。マレーシア,縦へのカウンターが速い。日本,セカンドボールがなかなか拾えずポゼッションできない。平山が徹底的にマークされている。一方のカレンはネパール戦よりはボールに絡んでいるが,シュートまでは至らず。42分,右サイド,兵藤からのクロス,ゴール前で平山が競り勝ち,ゴール前へ飛び出した洋次郎がシュート。日本2点目。洋次郎,前半途中から落ち着きを取り戻し,動きが良くなっていた。あそこで上がってファーで待っていたところは勝負強い。このまま前半終了。
後半立ち上がり,右サイドに抜け出した洋次郎が中央へクロス,ゴール前の平山の頭にドンピシャもGKキャッチ。惜しい。洋次郎,中央でフリーになると迷わずロングシュートを放つ等,持ち味が出てきた。ここでカレンに代わり森本イン。平山が左サイドから中央へ折り返し,飛び込んできた洋次郎がトラップしたところを森本シュート。ゴールかと思われたが,なんと洋次郎がハンドで得点にならず。今度は右サイド中村からのクロスをファーサイドで待ってきた森本がシュート。今度こそ3点目。森本,運動量はないが,決定力はさすが。しかし,もっと勝負する姿勢がほしい。Jで衝撃的デビューを飾った時と比べ,少し小さく纏まってしまったような気がする。オーラが感じられなくなっているのは残念だ。洋次郎,中央で軽いプレイからボールを奪われファールで止めてしまい,FKを取られる場面があった。相手を背負った時のプレイ,判断に課題あり。もっと落ち着いて確実にボールを散らしてほしい。後半29分から小林に代わり一誠イン。一誠,今日も積極的なプレイでいい感じ。マレーシアの運動量も落ち日本がボールキープできるようになる。その後は,両者決定的な場面なく,このまま試合終了。日本勝利。予選リーグ突破が見えてきた。(というか,決定したらしい)
次のベトナム戦はもっと両サイドからの攻めがほしい。平山をターゲットにするのはいいが,徹底的にマークされているので,他の選手もゴール前まで上がって勝負したい。トップ下の選手がもっと頑張らないといけない。あとセットプレイで失点しないこと。流れの中でのこの3バックは安定しているので,この点だけは要注意。
次の試合は,スタメンから洋次郎・一誠コンビが観たいところだ。

|

« 誰も知らない | Main | スウィングガールズ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/1538641

Listed below are links to weblogs that reference U20アジア最終予選,日本対マレーシア,3-0:

« 誰も知らない | Main | スウィングガールズ »