« 10月の映画あれこれ | Main | 父,帰る »

2004.10.26

紫熊倶楽部11月号

日曜日の神戸戦帰りの新幹線の中で読み返した。カズのインタビューに,特集『2004年シーズン,最大の危機』,その他のコラム等…。読んでいるうちに,自然と涙がこぼれてた。『ああ,1ケ月半前も辛かったなあ。また同じことの繰り返しだなあ。』と。清水戦で破滅的に悔しい思いをして,新潟戦でプライドまで叩きのめされて。もうこりゃあかんわ,と投げやりになりかけてたらヴェルディに勝って,鹿島戦で互角の戦いをしてくれて。また俄然応援する気力が出てきて…。
そう,今だって選手達は頑張っている。あきらめてなんかいない。また振り出しに戻っただけ。きっとまた内容も良い勝ち試合を僕達に観せてくれるはずだ。信じよう。僕も投げやりになったりしちゃだめだな。3年前から同じことの繰り返しだもんな。強くても弱くても,結局サンフのことが好きなんだもん(うーん,正直言うと弱いところが逆に強烈に好きになる要因なのかもしれないなあ)。
瀬戸さんのコラムには,目からウロコ,です。
『苦しみを乗り越えてこそ本当の喜びを知る事ができる』
胸に刻みます。

|

« 10月の映画あれこれ | Main | 父,帰る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/1782663

Listed below are links to weblogs that reference 紫熊倶楽部11月号:

« 10月の映画あれこれ | Main | 父,帰る »