« 天空の城ラピュタ | Main | Jユース杯決勝,対鹿島戦,0-0,PK1-3 »

2004.12.25

ターミナル

新宿プラザ。
スティーブン・スピルバーグ監督。トム・ハンクス主演。

東ヨーロッパの国クラコウジアからニューヨークのJFK国際空港に降り立ったビクター。しかし,祖国でクーデターが起こり,国が消滅。パスポートは無効となり,ビクターの入国は不可,帰国もできない。空港から出られない。ビクターは無国籍人間となり,空港のターミナルでニューヨークの街に出られるまで待つことに決める。彼には果たさなければいけない約束があったのだ…。

スピルバーグ流のコメディを交えたヒューマンドラマ。トム・ハンクスがおかしくも生真面目なビクターを感情たっぷりに演じて魅せてくれる。そういう意味では,正統派の作りで,話に一本筋が通っているので,観て損はしない。空港から出られなくなりながらも,全くしゃべれなかった英語を覚え,友達を作り,仕事を見つけ,ターミナルの中で立派に生活して,恋までしちゃうビクターは本当にすごい。ただ正直なところ,映画の狙いほど感動はできなかった。それはやはり,『果たさなければいけない約束』が思ったほど重くなくて,心にズシンと響かなかったからだろうか。アメリア(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ→彼女はとても魅力的な女性を演じてた)との恋愛話がもっと盛り上がればよかったのに。ターミナルがアメリカという国を凝縮している場所に見えた。こういう演出は,スピルバーグさすが,と思える。でも,僕的には『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』の方が感動できたかなあ。

|

« 天空の城ラピュタ | Main | Jユース杯決勝,対鹿島戦,0-0,PK1-3 »

Comments

…そうなんですか「宇宙戦争」
なんだか悩んじゃいますね。
そういわれると恐いもの見たさで・・・とかなっちゃいますが、どうでしょう^^;

Posted by: ピロEK | 2005.11.22 at 11:46 PM

ヒロEKさん,コメントありがとうございます。
未見だったら,『宇宙戦争』は観ないほうがよいです。あれをスピルバーグが作ったのかと考えたくない代物でした。

こちらこそよろしくお願いします。

Posted by: たつし | 2005.11.22 at 11:29 PM

トラックバック有難うございました。
「ターミナル」は最近のスピルバーグ作品が期待はずれだったから、あんまり期待しなかったり…、やっぱりスピルバーグだから…と期待したり、複雑な気持ちで見始めましたが、結果面白かったです。
この映画の中のキャサリン・ゼタ=ジョーンズは良い感じですよね。他の映画ではそんな風に感じたことなかったのですが…
ということで、割と好きな映画になりそうです。レンタルで見たのですが、DVD買っちゃうかもしれません(今は貧乏時期なんで先になりますが)。
よろしかったら私のブログにもまたいらしてくださいね。

Posted by: ピロEK | 2005.11.22 at 11:11 PM

月の風さん,コメントありがとうございます。
そうか,確かにそういう感じ方がありますね。ビクターって,本当に器の大きな懐の深い魅力に溢れた男でしたね。それは,イコール,彼を演じたトム・ハンクスにも当てはまるんでしょうね。

Posted by: たつし | 2004.12.26 at 10:31 PM

「約束」が思ったほど重くなかったから、逆にビクターの良さが光っていたように思えました。
彼の実直な真面目さがそこに現れていたように。
どんなことでも「約束」は必ず守る、そんな、彼に感動してしまいました。

Posted by: 月の風 | 2004.12.26 at 07:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/2374204

Listed below are links to weblogs that reference ターミナル:

» 「タ−ミナル」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
予約しておいた『永遠の片想い』のDVDをやっと取りに行ってきました。某家電量販店でポイントを利用したので、実質1200円ほどで購入。いずれゆっくり見直したいと思... [Read More]

Tracked on 2004.12.26 at 05:31 PM

» ターミナル [30歳独身男Kazuakiの映画日記]
「無難。“お正月休みに何か1本”って言うくらいの人にはちょうどいい。笑いあり、泣き所もあり。期待には届かなかったけど、誰でもそこそこ楽しめる作品。」 予告通り、... [Read More]

Tracked on 2004.12.26 at 05:32 PM

» ターミナル [「月の風」シネマ日記]
スティーブン・スピルバーグ監督作品 トム・ハンクス主演 スピルバーグのエンターテイメント映画だと思うが、笑いあり、涙ありとエンターテイメントに留まらず、ヒュ... [Read More]

Tracked on 2004.12.26 at 07:56 PM

» 映画: ターミナル [Pocket Warmer]
邦題:ターミナル 原題:The Terminal 監督:スティーブン・スピルバー [Read More]

Tracked on 2004.12.29 at 02:08 AM

» ターミナルのモデル実在 [(^Q^) まうんとくっく日誌]
日本の正月映画は目白押し! カンフー映画の『カンフーハッスル』、 待望のジブリアニメの『ハウルの動く城』 そしてハリウッド映画の『ターミナル』などなど・・・ ... [Read More]

Tracked on 2005.01.06 at 07:44 AM

» 第38号 「ターミナル」分析、「ミード・ザ・フォッカー」紹介 [「映画の精神医学」資料室]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                                         シカゴ発 映... [Read More]

Tracked on 2005.01.29 at 03:22 PM

» 「ターミナル」 [ひらりん的映画ブログ]
2/1は映画の日なので1000円で見てきました。 いつものTOHOシネマズ川崎で・・・ 15:20の回で150名くらいのスクリーンに30人くらい。 ここの映画館... [Read More]

Tracked on 2005.02.02 at 05:00 AM

» ターミナル DTSスペシャル・エディション [AML Amazon Link]
ターミナル DTSスペシャル・エディション AML Amazon Link ( http://jjjjjj.ddo.jp/app/S/aml_Index.html ) [Read More]

Tracked on 2005.02.26 at 10:18 PM

» ターミナル (DVD) [Shop AML]
ターミナル (DVD) Shop AML ( http://jjjjjj.dip.jp/app/S/aml_Index.html ) [Read More]

Tracked on 2005.03.05 at 01:13 AM

» ターミナル [ヲイラのだいあり?]
■ ターミナル 原題:THE TERMINAL   彼はそこ(空港)で待ち続けた… 約束を果たすために。 「プライベート・ライアン」、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」に続いて再び顔を合わせた、スティーヴン・スピルバーグ監督とトム・ハンクスが贈る、笑いと感動のヒューマン・ドラマ。突然の祖国消滅により出入国を禁じられた男が、ある約束を果たすた... [Read More]

Tracked on 2005.05.18 at 01:32 PM

» ターミナル [坂部千尋のsparrow diary]
 ずっと貸し出し中で借りれなかったターミナルをやっと観ました{/usagi/}スティーブン・スピルバーグ監督の映画に感動してしまうのは少し悔しいのですが最高でした{/hiyob_hat/}超ひさびさに映画で心から感動しました{/kaeru_en2/}  公開中に劇場で観たお姉が「ハッピーエンドじゃないし{/hiyo_cry2/}」とメールを送ってきたのですが(千尋の返信内容は「オチ言うなんて酷い!」でした ... [Read More]

Tracked on 2005.07.26 at 04:45 AM

» ターミナル鑑賞 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
{/kaeru_fine/}さて、ここ数日は時間があんまりとれずブログがおろそかになっていました{/dogeza/}…っていう言い訳は何度かしていたとおりです{/face_ase2/} ブログにちょこっとした文章書くぐらいは出来なくもなかったのですが、それよりも頂いたコメント、トラックバックにお返事を書くことに時間を割かせていただいている次第です。 というわけで、久々のまともな更新なのですが…記事更新した... [Read More]

Tracked on 2005.11.21 at 09:36 PM

« 天空の城ラピュタ | Main | Jユース杯決勝,対鹿島戦,0-0,PK1-3 »