« ターミナル | Main | TVが壊れた… »

2004.12.26

Jユース杯決勝,対鹿島戦,0-0,PK1-3

長居まで遠征した。ユースの3冠達成の瞬間と彼らが優勝カップを掲げ歓喜に踊る姿が観たくて。サンフレッチェが(ユースとはいえ)優勝する場面をいっしょに体験したくて。しかし,PK戦の末の無念の敗退。
前半序盤は鹿島の強いプレスに苦しみ,ミスが多くこのチームらしくない受けて立つ展開。どうしても,中盤・前線が機能しない。3トップにボールが入らない。前俊が徹底的にマークされ,仕事をさせてもらえない。しかし,前半半ばから序々にペースをつかみ出し,何度か決定機を迎えるも決めきることができず。内容では勝っていただけに,PKでの運のなさが悔やまれる。
残念ながら3冠達成成らず。試合後,ほとんどの選手が泣いていた。表彰式の時も涙を抑えきれずにいた。スタンドに詰め掛けた本当にたくさんの紫のサポーター達に挨拶に来た彼らを励ますために僕ができたことは,精一杯の拍手と声援で彼らの健闘を称えるしかなかった。本当に悔しい敗戦。今夜は彼らは眠れないだろう。たったひとつの敗戦により,天国から地獄の世界を味わうことになるなんて。悔しいけれど,ここで立ち止まってはいけない。1年間の最後の試合で勝てなかったこの無念と現実を糧にして,次の一歩を踏み出してほしい。そして,また今回のような偉業にチャレンジできるような真に強いチームに成長してほしいと願う。
そして,トップに昇格する6人の選手達には,『勝ち続けることの難しさ』を忘れずに,ひとつの敗戦を軽く捉えない,とことん勝利にこだわる強いメンタリティを持って激しい競争の中,レベルアップしてほしいと願う。
(本当は優勝・3冠の観戦記を書くつもりだったのだが,夢となったそれは心の中にしまっておこう)

|

« ターミナル | Main | TVが壊れた… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/2383012

Listed below are links to weblogs that reference Jユース杯決勝,対鹿島戦,0-0,PK1-3:

« ターミナル | Main | TVが壊れた… »