« 世田谷パブリックシアター | Main | 今夜の埼玉スタ »

2005.02.08

冬クールドラマレビュー(中間)

『不機嫌なジーン』
新月9,ここから観れてないから。今のところ第2,3話だけ観た(あと録画したまま)。ラブコメに徹すれば面白いと思うのだけれど,これからの展開に期待。今の恋人よりも昔の恋人の方が素敵に見えてしまうのは演出不足からなの?内野聖陽さん,頑張ってる。竹内結子,やっぱり超キュート。彼女の魅力で半分以上成立してるドラマ。今後もラブコメ路線で行ってね。ところでオダジョーいつ出るの?

『救命病棟24時』
話が進むにつれて,被災下での悲惨さ,過酷さ,緊迫感が全くない。第1,2話の感想からは毎回キーワードとなる震災関連用語や医療用語が出てきて現実的なテーマとなって救命医達に突き刺さる,っていう展開を期待しただけに,第5話(震災から4日目?)に至って病院になぜか平和な空気が流れているのには失望した。いかに地震後の救急患者のピークを過ぎたとは言え,進藤先生に『助けられなかった方が多かった』の台詞一言ですますのはいかがなものか。とは言え,毎回涙じわじわホロリとさせてくれるシーンがあるのはさすが。さて,残り半分どう引っ張る??ところで,進藤先生,もうそろそろ少しは寝てください(ゴッドハンドは超人になる!?)。

『みんな昔は子供だった』
前クールの『めだか』よりとっつきやすい。山村の小学校を舞台にしたヒーリングストーリー。アイ子先生,上手い下手を越えたところで,絶妙によい。しかし,僕が苦手な『お子様ドラマ』。たぶんリタイアします。

『87%』
これが今クールで一番見応えがあるドラマだと思う。乳ガンというテーマに真面目に向き合って,それからドラマを作っている。夏川結衣,本物の患者みたいた迫力がある。後半の両主人公の家族も含めた交流・問題がどう描かれるかにとても興味がある。

『富豪刑事』
深キョン得意の不思議ちゃんキャラ爆発。でも面白いのは,事件が起こって深キョンが祖父役の夏八木勲におねだりをしてとんでもなく金がかかる仰天な仕掛けが出来上がる最初の20分まで。あとの展開がねえ…。脚本が弱い。ずっと観てきたけど,リタイア間近か。

『H2~君といた日々』
原作の比呂はもっと飄々としてるのになあ。山田君ちょっと影がありすぎ。ドラマ的には,比呂,春香,英雄,ひかりの四角関係に的をしぼってそうなので,なんとか観れるかも。でも,まだ2年の夏ですぜ。ここからが長いのだが,どう纏める?

『優しい時間』
ごめんなさい。あだち充世代の僕は裏の『H2』選んでしまってます。でもちゃんと初回から録画してます。いつか見ます。でも,,冷静に考えて無理なような…。リタイア間近。

『3年B組金八先生』
ついに年明けから金八すらも観れない状態に。年初のスペシャルから録画したまま。年末までで,バラバラだったクラスが少しずつ纏まっていく姿に引き込まれていたんだが…。金八のオーラが薄れた。この現実をどう受け止めればいい?このままだとリタイア間近。

『特命係長 只野仁』
これも録画し流し。観ることなくリタイアか。

『ごくせん』
これが今クールの視聴率NO.1(しかもぶっちぎり)らしい。第1話しかみていないが,作風やプロットは1st.シーズンと全く同じ。ツボ押さえとけば数字は取れるだろ,みたいな安易な発想が垣間見え,いい気分がしない。世間の人々は現代版の水戸黄門的勧善懲悪ドラマを求めているのだろうか。ヤンクミと生徒との心の交流,信頼関係をもっと丁寧に描いてほしいと思う。なんとかリタイアせずに完走したい。

『Mの悲劇』
これもなんだかんだ言いながらハマってます。稲垣吾郎,とことん情けない不幸な男。ハセキョウ,台詞の少ない役,黒の衣装で助かっている。第4話で,美沙が衛に復讐する理由が明らかになるわけだが,これからもっと怖くなるぞ~という雰囲気作りには失敗してた。美沙が復讐を果たす(→衛を自殺させる?)のか,それとも,衛が苦難を経て美沙の復讐心を癒し,美沙は人の心を取り戻すのか。僕は後者と診たが,いかが。

|

« 世田谷パブリックシアター | Main | 今夜の埼玉スタ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/2855610

Listed below are links to weblogs that reference 冬クールドラマレビュー(中間):

« 世田谷パブリックシアター | Main | 今夜の埼玉スタ »