« 明日から旅に出ます | Main | 阿修羅城の瞳 »

2005.04.29

リーグ戦、対C大阪戦,1-1

宿泊先のホテルの近くの江坂のネットカフェからアップ。いやあ,久しぶりに腹立つ試合だった。ほぼ勝利を納めかけた試合を,自滅の形で引き分けにしてしまった。しかもロスタイムに。もう何回も観た勝ち切れない試合。今日は間違いなく采配ミスでしょう。こんな試合をしてる限りは『優勝争い』なんて遠い夢物語だな,まったく。まったく打つ手がことごとくスカばっかりなんだもん。僕のバックの席からは,終了間際に同点に追いついて歓喜のセレッソサポの大歓声(それでも6千人ほどですが)で聞こえなかったけど,ゴール裏の50人くらいいたサンフサポからはどういう声が飛んだんだろうか。今日は選手を責めるべきではない。責められるのは,全く流れを修正できなかった監督ただ一人だと思う。勝ち試合ぶち壊し。普段は堪えに堪えて小野監督批判を全く書かない僕だけど,今日は堪忍袋の緒が切れた。とにかく,使う勇気がないなら桑田をベンチに入れるんじゃないよ。今日勝てなかったのは,中盤の競り合いに負けてしまったから。不調の大木に交代のカードが切れなかったのが全て。これはどう考えても監督の責任でしょう。終盤3バックで逃げ切る,っていう勝利の方程式(これも僕的には情けない戦術なんだけど)も崩れてしまった。さて,3日後のアルビ戦はどう戦いますかね。とりあえず3戦追っかけの旅に出ているサポの身にもなって下さいな。

さて,試合。今日のサンフは最近結果を出している4-4-2。FWに俊が入り,ベンチにMFとして桑田,FWは盛田,茂木。サテの試合で結果を出した桑田をさっそく抜擢したが,果たしてどういう形で使うのか。茂原が丸坊主になっている。遠目からでは背番号でしか,本人と確認できない(笑)。序盤はサンフはがっちり守って無難な立ち上がり。しかし,中盤が機能していない。大木,ベット,カズあたりがあまり目立っていない。対するセレッソは,中盤を丁寧に繋ぎ,両サイドからシンプルに攻めてくる。特に,左サイド,ゼ カルロスの突破を茂原・駒野のコンビで止められない。とにかく中盤で負けている。大木が今日は効いていない。それでも,7分,中央からのFKで,右サイドに開いた俊にカズがパス,俊がDFを振り切りシュート放つもゴールマウス右に外れる。これでややペースを取り戻したかに思えたのだが,これ以降もやはりポゼッションできない。とにかく両サイドを深くえぐられ,クロスを上げられる危ないシーンを連発。森島・古橋あたりがフリーでボールをさばいており,これをサンフは止められない。DFラインは下がり出し,完全に受ける格好。セレッソ,中盤のプレス厳しい。FWにボールを入れようとするもことごとくカットされ,セカンドボールを拾われ,カウンターを食らう。大木とベットが良くない。大木はボールにすら触れない状況。今日は『スーパーベンモード』ではないようだ。FWに全くいいボールを供給できない。俊が前線でいろいろアイデアを駆使し孤軍奮闘しているものの,壁は厚く,突破はできない。ガウボンは孤立してしまっている。セレッソは,両サイドからの攻め,西澤のポストプレイが効いている。攻めの形はセレッソの方がきちんとできている。それでも,前半後半あたりから,カズがやや前目に攻め上がる場面が観られだし,これが俊のシュート等,チャンスに繋がる。ベットや茂原が組み立てられない分,やはりカズが無理をして形を作るしかないようだ。大木は消えている。この日は,右サイドでゼ カルロスの番で駒野が下がっていた分,いつもよりコウタのサイドからクロスが上がっていたが,精度が今ひとつでガウボンに合わない。30分を過ぎてもセレッソペース。33分,カズからのパス,中央で受けた俊がドリブルで突破,30m独走。ゴール右まで進入し,シュート放つも右にそれる。この時間帯,カズが積極的に前線に飛び出し,惜しいチャンスを演出するもゴールは割れず。サンフの攻めはほとんど俊とカズ頼み。俊,積極的にシュート放つも決まらない。押されながら苦しい展開。しかし,44分,左サイドからのコウタのクロスをゴール前のガウボンがDFに競り勝ちヘッド,ゴール右隅に決まり先制。前半終了間際の大きな先制点。まだツキはウチにある。

後半開始。浩司がいれば,間違いなく大木に代わり浩司だろう。小野監督に桑田を使う勇気はあるか。それが勝負を分けるような気がした。開始早々,パスミスをカットされ,ゴール前に入ったボールを小村がクリアミス。これをゼ カルロスにシュートされるも下田パンチングで逃れる。これ以降,セレッソがPA外からでも積極的にシュート打ってくる。ピンチが続く。5分,中央フリーでボールカットしたカズからカウンター。右サイド深くフリーで進入した駒野へパス。駒野ゴール前中央のガウボンの足元へクロス。ガウボン,DFかわしシュートもDFに当たりCKへ。結果的にこの試合を分けたシーンだったかもしれない。この後,やっと大木がシュート放つシーンが観られるも得点にはならず。16分,なんとサンフはここで唯一の攻撃の槍であった俊を早々に替え,茂木を投入。いや,それはなんぼなんでもないでしょう。いくら俊の体力がアレでも,あと10分引っ張れよ。本当は大木を替えたいが,大木の替えは今日はいない。普通今日の出来なら大木を一番に替えるだろ。浩司がいないサンフ,苦しい。17分,セレッソは布部に替えて広山投入。広山が右サイドに入る。この交代のアヤが今日のポイントになった。セレッソ,やや左サイド偏重だった攻めを広山を入れることで右からも攻めようという意図か。20分経過,サンフ全体的に下がり気味。危ない。セレッソ,広山のサイドからどんどん攻めてくる。23分,セレッソの波状攻撃。広山からのクロスに中央で合わせられシュート受けるも,横っ飛びした下田の指先をかすめ,ボールは左ポストに弾かれる。そのこぼれ球を更にシュートされるもなんとかクリア。その後もセレッソの危ないシュートを連続して受ける。26分,中央でボールを奪ったカズからの展開,ボールを受けた茂木がミドルレンジからシュートを放つもゴール右に外れる。茂木のチャンスらしいチャンスは結局この1回だけ。流れの中でかみ合っていない。俊のようにボールを受けて勝負にいくわけでもない。というか,ボールを受けるまでの動きが悪すぎて,ボールを呼び込めない。流れの中で仕事ができず,点でしか仕事ができない。やはり交代は失敗だったか。27分,セレッソ,西澤に替わり黒部。サンフはやはりベットとコウタの息が合っていない。せっかくのビッグチャンスもフイにしてしまう場面も。この二人の関係がもっと構築できないとこれからも辛い。29分経過,この時点でサンフはベタ引きで完全に守りに入っている。危ない。31分,右サイド,コウタがかわされゴール前にクロス上げられるも,黒部がヘッドをふかし外れてくれる。33分,サンフはガウボンに替え盛田。セレッソは森島に替え米山。いや本当に大木を替えたい。替えないといかんだろ。桑田を使う勇気がないなら,最初からベンチになんか入れなければいい。中盤で完全に負けているのに,なんで中盤を補強しない?それに今日のガウボンは切れていて,前線で起点になってチャンスも演出していたじゃないか。まずい予感しまくり。この悪い予想があたり,盛田・茂木コンビが全く機能せず,どんどんゴールが遠くなり,ほとんどハーフラインからこっちで試合が展開されるようになる。39分,セレッソ,FKからのこぼれ球を下村?がミドルシュート,クロスバー直撃でなんとか助かる。その後,右サイドからのクロス,ゼ カルロスに決定的なシュート撃たれるも,左サイドネットへ。まだツキはウチにある。が,完全に守りに入って下がり過ぎ,サンドバック状態。危ない。とにかく広山からの突破が止められない。42分,左サイドからのグラウンダーのパス,中央で合わされシュート撃たれるも左ポストに当たり助かる。ここまで来たらなんとしても守り抜きたい。ロスタイム,ベットに替わり池田投入。3バックへ。その直後,中央に切れ込んだ広山からのゴール前への縦の早いパス,走り込んだセレッソの選手になんと池田がPA内でファール(これも微妙だった),黄紙でPK献上。下田~,止めてくれ~。との願いもむなしく,ゼ カルロスが落ち着いて決める。ロスタイムで同点。まるで勝ち越したかのように湧き上がる長居スタジアム。まもなく試合終了。スタジアム騒然。まるで勝ち試合だ。当然だ。押しまくっていて,最後に追いついた。嬉しくないはずがない。逆にウチにとっては,なんとも悔やまれる敗戦。久しぶりに腸煮えくり返るような思いでスタジアムを後にする。

池田の投入時期を誤ったでしょ。なんでさっさと不調の大木を替えなかったの?今日みたいな苦しい試合をきちっと勝って勝ち点3積み上げていくことに意味があるんでしょうが。それを自滅してどうする。試合内容はさておき,今日みたいな試合を勝てたら,『ウチも地力がついたかも』と喜んだと思うが,結果がこれでは全然納得できない。平日に大阪まで遠征してきたサポの気持ちを踏みにじる行為。絶対に許せない。せっかく3連勝で浮かれてたけど,本質的に勝負弱いところ何も変わっていないじゃん,ウチ。また弱いチームに逆戻り。てか,小野監督。今日は許せませんぜ。ベンチワーク最悪。選手は頑張っているのに監督が最後にブチ壊し。今日は中盤で負けてたんですよ。なんで中盤をテコ入れしないんですか。こんな怖い場面では桑田はまだ使えませんか。じゃあ,なぜベンチに入れたんですか。いい加減,試合の流れを読んだ采配して下さい。言い訳は許しませんからね。今日の引き分けは負けに等しい。お願いだから,ホームのアルビ戦ではこんな試合はしてくれるな。今夜は久しぶりに眠れない夜になりそうだ。

|

« 明日から旅に出ます | Main | 阿修羅城の瞳 »

Comments

瀬戸さん、コメントありがとうございます。
僕が瀬戸家での話題に挙がるなんて、ちょっと恥ずかしいですかね(笑)。
僕はいつもゴール裏ではなく、バックスタンドで観戦してますので,なかなかご一緒できる機会がなかったのですが,万博と神戸にも遠征行くつもりなので,その折りには是非ご一緒させてください。お願いします。
ただ今,広島にて明日の対戦に備え,充電中です。天気も雨のようで,厳しい試合になると思いますが,なんとか勝ってもらいたいです。

Posted by: たつし | 2005.04.30 at 04:40 PM

たつしさん。
こんにちは。トラックバックやコメント有り難うございます。
そうか、、、たつしさんも行かれていたのですか、、、
我が家でもあなたのことは話題にしていました。
「来ているのかな?」って。
今度はご一緒しましょうね。
さてさて、、、
うちのチーム、なかなかいいのですが、もう一つ勝負に弱いのか精神面か???
いずれにしても、負けずに、負けずに、行って欲しいものです。
これからも、お互い試練(?)のとき、修行です。
頑張りましょうね。
では、、またね(^.^)

Posted by: せとともこ | 2005.04.30 at 04:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/3900769

Listed below are links to weblogs that reference リーグ戦、対C大阪戦,1-1:

» 長居から帰ってきました。 [瀬戸智子の枕草子]
今、長居スタジアムから帰ってきました。 サンフレッチェ広島とセレッソ大阪のサッカ [Read More]

Tracked on 2005.04.30 at 04:02 PM

« 明日から旅に出ます | Main | 阿修羅城の瞳 »