« ACL,山東対横浜,2-1 | Main | 昨日のやべっちで »

2005.05.15

リーグ戦,対大宮戦,1-0

昨日は関東サポのバスツアーに参加し,熊谷に遠征。今回はバスの関係で定員25人と少な目だが,キャンセル待ちも出ていた模様。遅れて申し込んだのだが,なんとかセーフでよかった。往路のバス内では,大宮戦に臨んでの監督・選手達の関東サポへのメッセージビデオが流れてちょっと感動した(オムさんのメッセージがいちばん面白かった。センスが最高です。)。そんな中,競技場に到着。田舎だ。周りに建物が何もない。ちょっと格好いいスタジアムがそこにある。立派で大きな駐車場もある。スタジアムに入ると,メインスタンド側は結構立派で広ビをちょっと小さくした感じで,バックは広スタ風。ゴール裏は市原臨海よりも立派な感じ。大宮側ゴール裏はほぼいっぱいに埋まっている。サンフ側は声出しサポ50人くらいとその他観戦系150人くらいか。僕はツアー申込み前にチケを買っていたので,今回はメイン・アウェイ側から応援。僕の周りにも紫のサポ想像以上に多数いる。心強い。試合前,係員が総出でグラウンド出て何か拾っている。芝生の状態がかなり悪いので手入れか?いや,その手元のビニール袋の中を双眼鏡で覗いてみると,なんと小石が…。みんなで試合前に小石を必死に拾っているのだ。絶句。なぜピッチに小石が??風も冷たくて寒い。持ってきた冬物を着込んでその上からユニを着る。気合が入る。

試合開始。序盤は両チームともボールが落ち着かない。ボールを持ったらとにかく前線にロングボールを蹴りこむ,ような応酬になっている。もっと中盤できちんとボールを回して形を作っていきたい。序盤は両チーム共,まったりとした入り方の印象。両チームとも運動量が足りない。この日のサンフ,出来は良くない。大木,カズあたりにボールが納まらないし,そこから両サイドへの展開がない。縦へのロングボールばかりで,それを大宮トニーニョ等,高いCB陣にバンバン撥ね返される格好。大宮も4バックだが,両SBは上がってこない守備重視型なので,なかなかサイドにスペースが出来ず,そこを使えない。大宮は主税がボールを持ったら,勝負パスを狙うという形。単発的で怖くはない。ウチのジニーニョ,小村のCBコンビも落ち着いていて,相手FWに絶対にスペースを与ず,観ていて安定している。試合中盤,サンフの選手,身体が重く,動けていない。特に中盤の4人。ベットにボールが集まっているが,イージーなミスが多く,チャンスに繋がらない。ポゼッションは五分五分。両チームともペース掴めない。この日のサンフは『アウェイのいつものサンフ』だ。1対1の勝負で勝てていない。というか,挑むこともない。とにかく大木がボールに絡めず,ボールを追っかけまわすだけで空回りしている。カズがもっと大きな攻めの形を組み立てないと。前半はシュートも少なかった。寿人はPAライン中央で,ボール持ったのに,シュートではなくパスを選択するしで,少ない決定機で勝負する姿勢が欲しい。その後,流れが大宮に傾く時間帯があるも,なんとか乗り切る。前半終了間際,大宮ゴール前の混戦からこぼれたところを左サイドに詰めたコウタ,シュートじゃなく,クロスを選択。ガウボンには合わず,クリアされる。シュート,撃っとけよ。ロスタイムにも,シュート撃っとけ,って場面あった。やばい。いつものアウェイの試合の流れ。嫌な予感。このまま前半終了,0-0。

後半開始。駒野,前半終了間際に足首を痛めていた。その後,プレイしていたのだが,後半開始から,池田と交代。怪我の具合が心配だ。この交代で,サンフはシステムを3-5-2にシフト。序盤はこのシフトチェンジがしっくりいかず,サンフ右サイドの茂原の裏を大宮に突かれる。中盤勝負に持ち込みたいが。今日の寿人,良くない。早く俊と替えて,前線でも起点ができる形にしたい。1列上がった両サイドをもっと上手く使いたいが,使えていない。18分,大木に替わり,浩司。浩司がそのままトップ下に入ると思ったが,小野監督の選択は,ベットのトップ下。浩司は,カズとダブルボランチの形に。おいおい,浩司のボランチってどうよ,と不満に思っていたが,これが当たる。カズ。浩司のところでしっかりとタメを作り,ボールを展開,ベットを経由させ両サイドを使う展開ができてきた。茂原からのゴール前へのクロスにベットが飛び込んでシュートを放つ等,惜しい場面も観られだす。茂原のサイドでチャンスが連発されるが,クロスの精度が…。仕方がないとは言え,このツキのなさが今日の勝負を決めてしまうような悪い予感がした。大宮の攻めは相変わらず主税中心。しかし,大宮FWのクリスティアン・森田の二人は,高さはあるが,裏に抜けて勝負するタイプではなく,決定的なクロスを上げさせなければ,このままなんとか押さえられそうな気がした。浩司のボランチ,なんとカズより引き気味で,明らかにカズに前に行かせている。それはそれでもチームとしてはいいのだが,浩司ファンの僕には複雑な印象。しかし,スペースは確実に埋めており,守備自体は問題ない。31分,大宮,クリスティアンに替わり,天敵・桜井。コイツにだけは得点させてはならねえ。サンフはここで寿人に替えて,俊。この後,カウンターの応酬からゴール前で危ない場面もあったが,なんとかクリアして逃れる。この後,主税に中央からミドルシュート受けるもCKへ逃れる。37分,カズからベットへのパス。ベットが中央の俊へ折り返し,俊がワントラップして放つもGKが弾き返される。38分,前線でボール奪ったベットがミドルシュート,ゴール上へ外れる。この時間帯はサンフが押している。次第に中盤が機能し出す。カズが前目で仕事をすると,やはり攻撃が繋がる。浩司のサポート,効いている。自らも上がってミドルシュート狙う場面もあり,客観的に観れば,流れを変えた仕事ができたと言えるだろう。だが,それでいいのか,浩司?43分,大宮,森田に替わり,横山。ロスタイム3分。これはもう引き分けか。俊のシュートが一番惜しい場面だった。あれが入っていれば…。ロスタイム,カウンターから大宮陣内でコウタがフリーで駆け上がる。誰も詰めて来ない。チャンス。と思ったらコウタ,クロスをイージーミス。大宮の選手に当ててしまう。何やってるんだよ。あああ,ダメだ,引き分けだ。そう諦めかけた時,FKからのこぼれ球,ガウボンが競って頭で落とし込んだ先にいたのは俊。俊,半身の体勢で右後ろから落ちてくるボールを上手く呼び込んで迷うことなく,右足でダイレクトシュート。ボールはドライブがかかり大宮ゴールに流れ込んでいく。劇的ゴール!サンフサポ総立ち。このままタイムアップ,1-0で勝利。劇的な終幕に感動。試合後にゴール裏に挨拶しにくる選手達。それを迎えるゴール裏のサポ達。ばらけて座っていた人々が,あの場面では固まって200人くらいの集団になっていた。出迎える『シュンスケ!』コールに感動。こんなに最後の選手達を迎えるのが嬉しかったのはいつ以来か。いろんな節目節目の試合後の様子が思い出される。きっと今日もそんな試合のひとつになる。

試合内容は正直悪かった。大宮の中盤の運動量のなさ,決定力のなさに助けられた。今日はサイドからの攻めもあまり観られず,ロングボール放り込みばかりになってしまった。ガウボンがハイボールをキープできないのは分っているのだがら,もういい加減こういう攻め方は止めてほしい。中盤こそウチのストロングポイント。そこから両SBの攻め上がり→クロスというのが基本の形でしょ。そんな攻め方だから大木は今日は消えていた。あれでは自分でタメが作れない大木は活きない。疲れもあるかもしれないが,これからの大木の使い方は中断後の試合の鍵になるだろう。システム変更後のベットのトップ下も長い目で観るとどうかと。確かに中盤は活性化して,流れを引き寄せ,チャンスも作ってたけど,ベット自身の決定力がないでしょ(シュート入らないんだもの)。チームで一番決定力のある浩司が後ろに回るってのは,やっぱり納得できない。このポジションで仕事ができる日本人選手を育てるべきだと思うのだけれど。ベットは契約延長したので,今年はベットをフルに使って優勝を狙うんだ,と言われれば,反論の余地もないけれど。とにかく今日は『俊(神)様』。すばらしい決定力と勝負運。今日,こんな悪い内容の試合をしながら,結果的にはしっかりと『勝ち点3』をもぎ取ったチームと選手は確実に成長していると感じる。俊のような新しい血がこれからチームに上手く融合してくれたら,このチームはもう一ランク上のステップへ上がれる気がする。良いタイミングで中断期間に入った。しっかり戦術を固めて,課題(両サイドのバックアップ等)の克服と底上げをしてほしいと願う。まだ1/3が終わっただけなのだから。

さて,長々と書いてきたが,ここまで書かなかったけど,この勝利でなんと『2位』です。ああ,なんと官能的な言葉の響き。『2位』って94年の優勝した時以来らしい。そうですよ,あの頃,サンフは強かった。今のサンフは強いのだろうか。だって,下はすぐ団子状態だし,安心はできんな。が,この『2位』っていう順位は,再開する2ケ月間は僕らのものですから。

で,帰りのバスツアーは祝勝会。みんな笑顔が絶えない。僕は,往路でやった車内ゲーム(試合の得点,得点者を当てるもの)に,外れはしたものの,得失点差と得点者(=俊と回答)が正解で,なんと1位で賞品の選手サイン色紙をゲット。迷わず今日のヒーローの俊のサイン色紙をいただく。うっひょ~,嬉しいな。東京駅にバス到着し,一応ツアーは解散。この後,日本橋で関東サポの大祝勝会に初めて参加させてもらった。いやあ嬉しい。酒が美味い。みんなサンフが好きなんだなあ。いろんなお話しが聞けてとても楽しかったです。関東サポのみなさんと少しお近づきになれた気がします。次回もバスツアーに参加します。これからもよろしくお願いします。スタンスは少し違いますが,いっしょにアウェイのサンフをしっかりとサポートしていきましょう。

(おかげで今日は二日酔い&疲れで一日中寝て過ごしてしまった。しまった,代表戦のチケ買いにいくの,忘れていた。映画もまた観れてないし,来週こそは街に出よう。)

|

« ACL,山東対横浜,2-1 | Main | 昨日のやべっちで »

Comments

kumaniaxさん,コメントありがとうございます。
俊介には,WYでピンポイントでいいので,活躍してほしいですね。まず出場することが彼の成長に繋がると思います。
今日,再来週の国立でのヴェルディ戦のチケ買ってきました。どんなメンバーになるか,楽しみにしてます。
今後とも,よろしくお願いしますね。

Posted by: たつし | 2005.05.18 at 09:17 PM

コメントありがとうございました!!
確かに、どんな状況であれ勝ち点を奪えるようになってきたのは、嬉しいことです!今後は駒野の怪我や、夏場にハードワークできるか心配ですが、ちょうど中断期間なので、主力にはしっかり休んでもらってナビスコは若手に任せてももらいたいです。
シュンスケに関してはいろんな噂が飛び交ってますが、このまま順調に成長して日本を代表するような選手になってもらいたいですね!
最後になりましたが、今後ともお見知りおきを!でわ。

Posted by: kumaniax | 2005.05.18 at 05:43 PM

MIKIさん,コメントありがとうございます。
試合内容はどうしようもなくアレでしたが,それでも結果を出せるようになったことを評価したいと思います。ま,全て俊のおかげだけどね。
川崎戦,微妙ですか。残念ですね。仕事頑張ってください。若手を使ってほしいなあ。僕は2週間後,去年チンチンにやられた国立でリベンジしてくれるのを期待しています。

Posted by: たつし | 2005.05.16 at 09:39 PM

楽しそうでうらやましいです。祝勝会、そっちにいたら迷わず参加しただろうなぁ。僕は試合当日仕事だったので勝利を祈りつつ仕事を終え、携帯でチェックしました。映像は昨日のスカパーで。俊介鮮やかでしたね。それにしても2位という響きはかなりいいですね。僕がサンフを応援するようになって初めてのことなのでかなり嬉しいです。
 最近仕事が忙しくなり、土曜日の川崎戦は微妙な状況になってきました。行きたいなぁ~

Posted by: MIKI | 2005.05.16 at 09:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/4139470

Listed below are links to weblogs that reference リーグ戦,対大宮戦,1-0:

» 大宮戦 [クマーー!な生活。]
 芝の状態が悪いってこともあったけど、グラウンダーのパスが不安定で、ローンボールの応酬。そして、お互いに守備的。戦前の予想(専門家のね!)通り、しっかり守ってからカウンターの展開。個人的には中断前ってことで、アグレッシブな展開を期待してたんだけど、気温同様... [Read More]

Tracked on 2005.05.17 at 08:12 PM

« ACL,山東対横浜,2-1 | Main | 昨日のやべっちで »