« 今日のアルビ戦 | Main | 明日の千葉戦 »

2005.05.02

リーグ戦,対新潟戦,5-0

雨の中行ってきましたよ,広ビに。行く前にV-POINTに行って,新グッズをいろいろ8000円分も買って,ファンクラブの会員証忘れて出てきてしまってて,『今期からは会員証を持たない方は割引できません』とレジのお姉ちゃんに冷たく言われ,ちくしょう,年会費だってきっちり払ってるのに,わざわざ東京から出てきたのに,ちぇ…と思いながらアトムに乗る。会員証を忘れても,ファンクラブサロンには入って中野編集長の前説は絶対に聞く。朝,サンフの事務所に直接電話かけて事情を説明して,入れてくださいっ,って懇願しましたもん。そのかいあって,受付通してもらえてちゃんと中野さんの前説聞けた。う~ん,これぞ我がホームの雰囲気。中野さん,最近は体調よろしいのか,顔色も良くてなによりだったりする。気のせいかこの前説が始まった当初よりも,聴衆のレプリカユニ着用率が確実にアップしているぞ。今日なんか浮かれて中野さんに一番目に質問までしてしまったよ。いや本当は,『洋次郎と一誠と慎では,今は誰が一番なんですか?』と聞きたかったのだが。今日はサンフ左サイドのマッチアップが鍵になるとの解説。ふむふむ,コウタ頑張れ,と呪文のように呟きながら,本日購入済みのSS席ど真ん中,前から5列目に座る。

試合開始。序盤はいつもどおり受けて立つサンフ。じっくり守備から入る。序盤のアルビの押し込みを切り抜けるとチャンスがサンフに回ってくる。攻めは駒野のサイドからファビーニョが前目に張っているので,その裏には広大なスペースがある。そこをカズ-駒野ラインが上手く突くという感じ。この日はカズが絶妙のポジショニングで,コウタ・駒野の両サイドへ素晴らしいパスを供給していた。しかし,そこからが上手くFWまでボールが回らない。今日も大木がボールに触れず空回りしている。まずいかも。でも,思ったほど,アルビはガチガチ来ないし,カウンターも鋭くない。トップにいいボールが入らないのはあっちも同じ。我慢比べだ。雨脚が強くなる。土砂降り状態。今日新調した今期仕様のポンチョは薄く軽くなったのはいいのだが,水がすけてくる。おいおい,ズブ濡れじゃん。15分あたり以降,サンフがポゼッションしだす。中盤でベットや茂原も自由に動いている。久しぶりに中盤を支配している試合を観た。コウタから惜しいクロスが何本か入るが,やや精度が悪く,FWまで届かない。この日は珍しく,両サイドから攻めれば,中央からカズやベットののスルーパスもありと多彩な攻撃を魅せてくれる。常に裏を狙っている寿人の動きが良い。ガウボンも切れている。シュートまでは至らないも惜しいシーンを連発。新潟も最終ラインで必死に撥ね返している。30分以降は一方的なサンフペース。そして35分,左CKを駒野が蹴ったニアへのボールに相手DFと競り合いながら合わせたのはガウボン。ボールはゴール右隅に飛び込み,ゴール,先制。中野さんも前説で言っていた。『今日は先制することが大切だ』と。押しまくった上での先制。3連勝中でもなかった形。今日はなんとしても勝ちたい。そして44分,右サイド,DFをフェイントで振り切った駒野がゴール前へ低く速いパス。これに反応して飛び込んできたのは寿人。なんと股下に抜けるボールを右ヒールでコースを変え,ゴールに流し込んだ。ワンダホーゴール!いい時間帯で追加点。今日はいける。このまま2-0で前半終了。

後半開始。雨は弱くなる。今日は大木が効いていないので,浩司の投入のタイミングがポイントになるだろう。後半からアルビはファビーニョに替わり,岡山。ファビーニョ,怪我でもしたか。どちらにしても天敵がいなくなり,サンフ楽になるはず。だったが,後半序盤はアルビが押し込んでくる。引いて受けるサンフ。下がるな。しかし,7分あたり以降はまた次第にポゼッションできだす。FKのトリックプレイから駒野の弾丸シュート等あり,更なる得点の予感。また雨が激しくなってきた。20分,アルビ,山口に替わり,萩村。え?怪我なの?直後の21分,ゴール前の混戦からベットが左サイドへスルーパス。これに絶妙のタイミングで走り込んでゴールを決めたのは,またも寿人。ファインゴール!3-0。これで,アルビの選手の脚が止まる。サンフは低いブロックで捕まえてカウンター狙いだ。今日は最近にないくらいベットの動きが良い。ただ,ミスプレイも多く,確実性という面では不安が残る。それに比べて,中盤の底でデンと構えるカズは抜群の安定感。26分,寿人に替わり浩司,久々の登場。さて,どんな出来を観せてくれるか。しかし,普通,浩司入れるなら大木とチェンジだろ。寿人と替えるなら俊だろ。浩司ファンの僕でも,この交代には少々不満。でも,あと10分我慢したら勝てる。頑張れ。30分経過。本日の入場者数12408人。この強い雨の中,NHKでも生中継があっての中,よく入ったと思う。32分,アルビ,上野に替わり,船越。放り込み作戦か。久々の浩司,なかなか動きが良く,切れもある。判断も的確でプレイが速い。浩司が本物になれば,ウチはもっと強くなれる。やはり浩司が入ると展開力がアップするので攻めの選択肢が増えてくる。必要な選手だ。ポゼッションは完全にサンフだ。こんなに圧倒的に攻めている姿を観るのはいつ以来だろうか。37分,ガウボンに替わり,茂木。ちょっと,明らかに大木がバテてるんですけど。『連戦を考えながら選手を起用する』なんて言っていて,一番体力のない大木様に非常に負荷がかかってるんですが,これはどうよ。そんなことを考えているうちに,39分,ゴール前へ浩司突進,DFにカットされてこぼれたボールをゴールに蹴りこんだのは,なんと大木。いやあ,分かんないものだ。4-0。やっぱ,ホームで観る4-0ってのは最高。びしょ濡れの冷たさも忘れる快感。40分,ここで大木に替わり,俊。素直に浩司がトップ下に入るのかと思えば,そうでもないみたい。かなり浩司のポジションは上下に流動的。俊はやや下がり目。どっちかと言えば,俊がトップ下?ここで雨が弱まる。中央で茂木が奪ったカウンター。茂木そのまま中央をドリブル,寄せてこないDFを尻目にPA外から思い切りよくミドルシュート。素晴らしい弾道でゴールに突き刺さる。5点目!5-0なんて試合はJ1のホームであったか。こんな試合を生で観れて最高!本当に広島まで帰ってきてよかった。感慨深げにロスタイム突入。ベットがつまらない遅延行為で黄紙貰う。4枚目で次節出場停止。やはり浩司,タメが作れる。パスの精度も抜群だ。早く本調子になって帰ってきてほしい。そしてタイムアップ。これ以上ない勝利,ホームで完勝!5-0,万歳!

今日のMOMはやっぱり寿人でしょう。試合を決定付ける2得点。そのどちらもがビューティフル。これを,このゴールを僕達は待っていたんだな。寿人自身にとっても,ブレイクのきっかけになると思う。ゴールを決めてB6に走ってガッツポーズ決める寿人がもっと観たい。その能力は間違いないことを今日証明してくれた。ライバルの茂木も素晴らしいゴールを決めたし,俊はもう既に別の意味で存在感あるしで,これまた好調のガウボンと誰を組ますかで嬉しい悲鳴状態。当分,ベンチにFW二人体制は続くだろうな。

さて,こんなに素晴らしい勝ち方をしたところで,ジェフ,マリノスと強豪との対戦が続く。ここでどんな試合ができるかで,ウチの本当の実力が試されるわけだ。次節ジェフ戦はベットが出場停止。誰を使うか。ポジション的にはやはり一誠だろうか。浩司はまだ90分は無理なようなので,ここはバックアップの選手に頑張ってもらいたい。個人的には,洋次郎に出てきてほしいのだが…。

今日は非常に気分が良い。飲み歩かずに途中で切り上げて,胡町のネットカフェで,この心地よい気持ちの高揚を忘れないうちに書きとどめておこうと思った次第。明日からは本当にネットカフェなど存在しないド田舎に帰省するので,ジェフ戦の観戦記は4日以降になります。う~む,嬉しくて今晩は眠れそうにない。3日前は腸煮えくり返る思いで眠れなかったのに。ファンってなんて勝手で我がままな生き物なのでしょうか。でも,いいじゃん。だって,オイラ,サンフが本当に好きなんだもん。今日はサンフのファンで良かったあ~と心底思える幸せな一日になりました。(あとは観客動員だ。とりあえず目指せ,2万人オーバー)

|

« 今日のアルビ戦 | Main | 明日の千葉戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/3942369

Listed below are links to weblogs that reference リーグ戦,対新潟戦,5-0:

» 佐藤くん覚醒!! [瀬戸智子の枕草子]
昨日五月1日、Jリーグ第9節、サンフレッチェ広島は、新潟をビッグアーチに迎えての [Read More]

Tracked on 2005.05.02 at 12:23 PM

« 今日のアルビ戦 | Main | 明日の千葉戦 »