« 今夜の埼玉スタ | Main | アクセス数がえらいことに… »

2005.07.19

リーグ戦,対浦和戦,0-2

去年の悔しい埼玉スタでの敗戦を思い出し,『今日は勝つ!』という熱い想いでやって来たゴール裏。去年よりも狭く隔離されていて,悔しい。でも,そこに,紫のサポーターが集結。500人はいるだろうか。立ってコールを送り続けるコアサポに続けとばかりに,座っているサポからもコールの声が。今日はこの狭いスペースに押し込められた分,纏まっている。今日はなんとしても勝ちたい。鍵は『先制点』だ。浦和,今日の集客あまり良くない。メインもバックもアッパーはガラガラだ。今日の僕も,,珍しくコールに参加する。とにかく勝ちたい。喉がガラガラになる。試合開始。

今日は3-4-3。DFに池田,小村,吉田。MFに駒野,ハンジェ,カズ,コウタ。FWに浩司,寿人,大木。前半,開始序盤はポジェションできていた。しかし,ここからFWに有効なボールの供給ができなくなる。中盤からFWへのクサビも入らない。完全にFW3人が孤立してしまっている。FW3人は頻繁にポジションチェンジしているのだが,浦和DFの裏へのパスが出ない。そのため,浦和の3バックはどんどん前目に上がってくる。サイドを上手く使いたいが,駒野,コウタへの有効なパスも出ない。この両サイドの攻防で勝てないと今日は苦しい。21分,右CK,アレックスからのボールをニアに飛び込んだトゥーリオにヘッドで決められる。去年に続きまたか。悔しい先制点を許す。この辺りから守勢に回る。なかなか中盤でセカンドボールが取れない。マイボールにしてもFWに渡す前にパスミス。全然攻撃が組み立てられない。完全に中盤とFWが分断され,サイドの攻防も負けている。35分,ハンジェが黄紙貰う。41分,中央突破し,ハンジェからのパス,えぐり込んだ駒野シュート気味のクロス,GKセーブ,GKへ。惜しい。この後,CKからのピンチ,下田のファンブルあるも,小村クリアで難を逃れる。このまま前半終了。ダメだ,中盤勝負で負けている。浩司か大木がリンクマンの役割をしたいが,中途半端なポジショニング。特に大木は全然効いていない。また,ハンジェも攻め急ぎ過ぎ,ミスが多い。後半はこの二人を替えたい。

後半,メンバー変わらず。3分,右サイドでカズが粘ってクロス上げるもGKキャッチ。この後は浦和の波状攻撃。なんとか守りきる。しかし,10分,カウンターの浮き球を池田がせり負け,前線へ飛び込んだ田中へ。田中,落ち着いて,シュートはゴール右隅に決まる。0-2。この直後,浩司,大木に替わり,ベットとガウボン。なぜ浩司を替えるのか。2点を追いつくために替えるなら,ハンジェだろ。17分,浦和,永井に替わり山田。ここから,また浦和の攻めが続く。両サイドをワイドに使った攻めにサンフDF陣は振られて危ない場面が続出。下田のファインセーブ等でなんとかしのぐ。28分,中央に切れ込んだ長谷部を抑えた池田が黄紙貰う。31分,池田に替わりジョルジーニョ。32分,右サイドからの流れ,切れ込んだベットからクロス,寿人がシュートもGK弾く,こぼれ球にカズがクロスもGKへ。39分,右サイドから決定的なシュート浴びるも下田ファインセーブでCKへ。本日の入場者数,35,658人。このうち500人がサンフサポだ。サポ達は諦めずに選手達を鼓舞し続ける。ロスタイム,右FK,ジョルジーニョのシュートはGKがセーブ。惜しい。ロスタイム,ハンジェのFKはGK正面,キャッチ。このまま試合終了。

いやあ,参った。中盤勝負で,浦和にここまで自由自在にやられるとは思ってなかった。今日は,カズもどうしようもなかったようだ。駒野,コウタの両サイドがあそこまで押さえ込まれるとは。浅い浦和の3バックの裏を突くFWの動きが欲しかった。ま,そういうパスもなかったわけだけれど。浩司が大木がぽっかり空いた中盤のスペースを埋めて,ボールを捌くようなプレイがほしかった。トゥーリオの先制点は事故として,そこから盛り返す姿が観たかったが,それも叶わず。ガウボン,ベットという主力をあえて温存して負けてしまった。この作戦ミスは大きい。交代直前の池田のミスは想定外であったとしても。なんかこの2試合は弱気で臨んで勝ち点を失ったような気がする。とにかく次節はホームで絶対に勝つこと。優勝戦線に留まるにはそれしかない。俊を使え。中盤の構成を変えろ。今,越えなければいけない壁がそこにある。今日のような完敗は久しぶりではないか。こんな試合をホームでしてはいけない。攻めの起点はカズで。そして,両サイドを使い,どんどんクロスを上げて中央で勝負。そういうゲームの形がウチでしょ。初心に帰って,4バックにして,リスタートしよう。ヴェルディには必ず勝つ。まずその気迫をホームのピッチの上で魅せてくれ。

しかし,全国中継に本当に弱いな,ウチ…。

|

« 今夜の埼玉スタ | Main | アクセス数がえらいことに… »

Comments

hbk_boshootさん,どうもです。
やはり私服でしたか…その方が無難です。
試合後のアウェイスタンドへの入場口の過剰なまでの警備員の数に,『ウチのサポにそこを突破していくようなマナーの悪いヤツはいなぞ』と少しカチンとしましたが…。
あ,俊ですが,残念ながらあまり調子よくないようです。ヴェルディ戦は必勝なのに…。

Posted by: たつし | 2005.07.20 at 10:23 PM

>去年は埼スタのバックで観戦されたんですか!まさか紫の姿で?すごい勇気ですね(。

いえいえ、どっかのチーム並みのチキンですから^^、普通の服でいましたよ!
連れの先輩と前田話ばかりしてましたから、回りにはバレバレだったでしょうけど(笑)。
赤サポも「前田だけはいい」って絶賛してたんですけどね・・・。

Posted by: hbk_boshoot | 2005.07.19 at 11:35 PM

hbk_boshootさん,TB&コメントありがとうございます。
去年は埼スタのバックで観戦されたんですか!まさか紫の姿で?すごい勇気ですね(。僕にはちょっと無理かも(笑)
そうですよね,全国中継で勝てるようにならないと,『優勝争い』なんて,夢のまた夢ですね。優勝した年の,清水戦とか,優勝を決めた磐田戦とかが懐かしい~頼もしい感じがしますね。

Posted by: たつし | 2005.07.19 at 10:42 PM

tbありがとうございました。
去年は埼スタに行きました(バックAway側で)が、今年はいけませんでした・・・。
通常バックとかで見たい人なんですけど、Awayしか見れないんでどうしてもゴール裏になっちゃいますね^_^。
それにしても、関東で少しは勝てるようになったんだから、全国中継(BS)ででも勝てるようになってもらいたいものですね。

Posted by: hbk_boshoot | 2005.07.19 at 10:06 PM

tom_kさん,コメントありがとうございます。
埼スタ,来られていたんですね。ゴール裏ですか?昨日は,狭いところに押し込まれたせいか,紫の密度が高かったような気がします。僕は,大抵のアウェイの試合でも,ゴール裏には行かずにバックかメインで観るので,埼スタはほとんど唯一の例外。その分,サンフサポが近くて頼もしいです。さすがに飛び跳ねながら応援する元気がない歳なので,関東サポのみなさんの輪に加わるまではいかないのですが,昨日はコールはしてました。声ガラガラです。
昨日は完敗でした。エメルソン抜きの浦和にあそこまでやられるとは思ってもみませんでした。悔しいです。中4日ですが,しっかり修正して,ホームできっちり勝ってほしいですね。
1ケ月空きますが,再開後,また関東サポの一人として応援していきましょう。

Posted by: たつし | 2005.07.19 at 11:11 AM

すみません
お初になります はじめまして。
12年間ファンやってます。

今日見に行ってしまいました
公式戦5年ぶりだったもので・・・
すごい楽しみにしてたんですけど・・・
プレは 見に2回ほど行きましたけど
(なぜか隣でオムさんが一緒に見てたのが自慢です)
こんなに弱かったんでしたっけ?

すごい悔しかったんですけど。

また 川崎に行きます
勝つまで・・・

Posted by: tom_k | 2005.07.19 at 02:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/5035528

Listed below are links to weblogs that reference リーグ戦,対浦和戦,0-2:

» 明日に向かって頑張ろう サンフレッチェ [瀬戸智子の枕草子]
今日、月曜日Jリーグ第17節 サンフレッチェ広島と浦和レッズの試合が埼玉スタジア [Read More]

Tracked on 2005.07.19 at 03:12 PM

» This Match Su*ks [Foot Days]
今日行われた浦和vs広島は2−0で浦和の(スコア以上の)完勝に終わりました。   ホント何がやりたいん   じゃ、コラッ・・・(激呆)   という試合で。 ピッチの選手たちは下田に謝れ!!!と言いたくなる体たらくで、よく2−0で終わったものだと。下... [Read More]

Tracked on 2005.07.19 at 09:38 PM

« 今夜の埼玉スタ | Main | アクセス数がえらいことに… »