« この胸いっぱいの愛を | Main | 蝉しぐれ »

2005.11.08

SAW2

新宿アカデミー。ダーレン・リン・バウズマン監督。ダニー・ウォルバーグ他出演。

刑事のエリックは,同僚の女刑事ケリーに呼び出され,殺人現場に向かう。そこには奇怪な器具を頭に装着され,惨殺された死体が転がっていた。その殺し方はどうやらあの連続猟奇殺人犯の『ジグソウ』の仕業らしい。エリックはジグソウが残したメッセージからジグソウのアジトの場所を知る。アジトに急行すると,そこにはジグソウがいて,拍子抜けするくらい簡単にジグソウを確保できてしまう。しかし,アジトのモニターには,新たなるジグソウの8人の囚人達が新たなゲームに臨んでいる姿が映し出されていた。なんとそこには,エリックの息子のダニエルがいた。驚愕するエリックは,息子を助けようと必死にジグソウに詰め寄っていく。タイムリミットは2時間。エリックは息子を死の危機から救えるのか…。

僕はホラー・スリラーの類がとても苦手で,普段は絶対観にいかないのだが,去年の今頃はどの映画を観ても素直に感動できない状態に陥っていたので,ショック療法として,観にいったのが,この前作『SAW』。『ソリッドシュチュエーションスリラー』と名付けられたその作品の怖さは通常のスリラーとは一線を画し,サスペンスのテイストも含まれ,恐怖と共に謎解きをしながら物語を追っていくという斬新な感覚が新鮮に感じた。特にラスト3分間での驚愕のどんでん返しには絶句するしかなく,あまりの奇想天外な発想に拍手すらしたい気分になった。そんな作品の1年も経たないうちでのPART2の公開である。『PART2に良作なし』の通説を覆すことができるのか,が最大の関心事。

で,感想。その独特のテイストと怖さと緊張感は『2』でも健在であった。だが,ジグソウがあまりにもあっさり捕まってしまったため,ジグソウとは違う人物が真の犯人であろうことはこの時点でぼんやりと観えてしまった。もちろん,それが誰であるかは分からないのだけれど。囚人が8人に増えたことには,賛否両論あるだろう。いろんな仕掛けで,人の弱い部分からじんわりと死に追いやっていくパターンが多く観れるのは,それなりに怖いシーンが増えるので効果的だが,恐怖の密度で言うと,前作の二人に限定されていた方が怖かったように思う。それに,ジグソウの手口を知っているだけに,『そう動いちゃやばいやろ』とスクリーンを見ながら突っ込む自分がいて,こういうのは,次に何があるか全く想像つかなかった前作の方が緊迫感があった。とは,いいながらも,本作でも第一級のスリラーの感覚は存分に発揮できていた。前作があまりもの先鋭すぎたから仕方ない。

やっぱりラスト3分(5分か)で驚愕のどんでん返しがある。そう来たか,という感じ。またやられた,という悔しさ。ジグソウが真の犯人でないことは分かっていながら,やはり真犯人を見つけることができなかった。これで真犯人が分かった人はかなり鋭い推理力があると言えるだろう。

(最後に少しだけ,ネタバレ)

ラストシーンで,前作の舞台となったバスルームを持ってきたのはなかなかのアイデアだったと思う。あそこでまた物語が終わり,一人の男にやがて死が訪れる…。その死には,やはり原因があった…。何もかもがジグソウと真犯人の思惑通りの展開に事が運んだということだ。前作ほどの斬新さはなかったが,なかなか面白い作品とは言える。前作を観てない方はDVDで予習してから観にいった方が無難だな。

|

« この胸いっぱいの愛を | Main | 蝉しぐれ »

Comments

Dianeさん,コメントありがとうございます。
そうですか,『3』もあるんですね。今度はどんなディープワールドに引き込んでくれるか,今から楽しみです。
これからもよろしくお願いします。

Posted by: たつし | 2005.11.21 at 08:13 PM

こんにちわ
saw2期待通り面白かったですね。もうsaw3の企画が始まっているらしいです。次回作にも期待大ですね。

私のサイトでもSaw2のレビューを載せています。
その他、公開前の新作のレビューなども載せていますので、一度ご覧になってみてください

http://www.the-gothic.com/html/movies/movies_110_saw2.html

Posted by: Diane | 2005.11.17 at 01:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/6976108

Listed below are links to weblogs that reference SAW2:

» ソウ2@SAW2 [◆走食見聞録 《ブログ》◆]
まずはこちらをクリック〜♪ ☆人気ブログランキング☆ 有名ブログ☆ランキングへ いやぁ〜〜〜〜 またしてもやられたぁーー!! 昨日(29日)の夜に映画『SAW2』を見に行ってきたのですが ↑が見終わったときの感想でし{/face_tehe/} 前回の 『 SAW/ソウ 』 は大満足{/ee_2/} そして 今回の『 SAW2/ソウ2 』はというと、、、、 もちろん 大・大満足{/ee_1/} であ... [Read More]

Tracked on 2005.11.08 at 10:31 PM

» ■SAW� -ソウ2- [ルーピーQの活動日記]
刑事エリック(ドニー・ウォールバーグ)のもとに殺人事件発声の報が来る。現場には頭部が半分欠如した惨殺死体が転がっていた。その残虐極まりない手口は、世の中を騒がせた連続殺人犯“ジグソウ”(トビン・ベル)を連想させた。果たしてあの連続殺人事件の時のように、ま..... [Read More]

Tracked on 2005.11.09 at 01:21 AM

» 今月の映画の日 その1 [なんちゃってリーマン簿]
今月もやって参りました!! 映画の日!! 見たのはコチラ SAW2 まさかあのSAWの 続編が公開されるとは・・・ ジグソウと呼ばれる連続殺人犯が様々な人に次々としかける謎解き。それらは”生”の尊さをしらしめるために行われる。しかけられた謎解きを解けなかった者に...... [Read More]

Tracked on 2005.11.11 at 05:39 AM

» SAW2 [「月の風」シネマ日記]
ダーレン・リン・バウスマン監督作品 またまたやられてしまいました。 ネタばれ厳禁なので、感想が書きにくい。 率直な感想は、取り合えず、「SAW」だったんだ。 強いて言うなら、前作同様、緊張感が続くストーリー展開で、最初から最後まで緊張しっぱなし。 前作を参...... [Read More]

Tracked on 2005.11.11 at 11:03 PM

» SAW2 を見てきました (SAW, SAW2のネタバレあり) [Bacteria.jp]
SAW2についての感想文です。基本的に批判ばっかり、面白かったんだけどね。 [Read More]

Tracked on 2005.11.14 at 04:32 AM

» SAW2 [バンパク!]
人は人生を無駄にしているということ繰り返し繰り返し説教臭く垂れ流してくれますが、だったらこの映画を見ないほうがいいよと宣伝して欲しいものです。 [Read More]

Tracked on 2005.11.20 at 06:28 AM

» SAW(ソウ)プロデューサーの死 [Shinri-Xの毎日楽しく頑張っていこう!]
大ヒットホラー映画「SAWソウ」のプロデューサーが亡くなった。 3作目の製作に取り掛かっている最中だったとか… ここ最近で見た映画の中で「SAWソウ」は、かな~りのヒット作! まだ「SAWソウ」を見ていないあなた!ぜひ見ていただきたい。 現在「SAWソウ2」が映画... [Read More]

Tracked on 2005.12.08 at 06:45 PM

« この胸いっぱいの愛を | Main | 蝉しぐれ »