« ウェズレイ期限付移籍他 | Main | 高萩,田村,森脇が愛媛FCへ期限付移籍 »

2006.01.04

年末と年始の映画

明けましておめでとうございます。

ここはサンフの話題がない時は,映画ブログになるはずなのですが,去年は週末に体調が悪かったりしたことが多くあったせいもあり,一昨年の100本強と比較してはるかに少ない40本弱で終わってしまいました。週1本の最低ノルマも達成できていない…ちょっとへこんでます。11月と12月は,『アワーミュージック』と『イン・ハー・シューズ』と『大停電の夜に』と『Mr.&Mrs.スミス』を観ていますが,レビューをアップできていません。『アワーミュージック』は衝撃的な作品だったのですが,僕には難解すぎて理解できなかったのでレビューは書きません。その他の作品は,公開が終わっていたりしますが,サンフがオフの間にレビューを書いていこうと思います。

さて,2006年の1本目は『キング・コング』をチョイスしました。帰省先のシネコンで観ました。これが大当たり。いきなり素晴らしい作品に出会えました。映画好き必見の作品です。後日,詳細なレビュー書きます。絶対に観て損をしない作品だと思いますので,是非鑑賞して下さい。作り手の作品に対する愛情が溢れているこだわり深い作品でした。

さて,今年は何本観れるのか。50本~100本の間を狙って鑑賞することにします。もちろん残りの休みの時間はサンフに全力投球で今年も行きますぜ。

|

« ウェズレイ期限付移籍他 | Main | 高萩,田村,森脇が愛媛FCへ期限付移籍 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/8000197

Listed below are links to weblogs that reference 年末と年始の映画:

« ウェズレイ期限付移籍他 | Main | 高萩,田村,森脇が愛媛FCへ期限付移籍 »