« 久保,またも落選… | Main | ナビスコ杯対清水戦,0-1 »

2006.05.16

ナビスコ杯対新潟戦,0-0

ごめんなさい。昨日の久保落選のショックからまだ抜けきれなくて,この試合はしっかりレビュー書こうと考えていたのですが,無理です。明日の試合は仕事でどうしても行けないので,本当間に合わせで感想だけ書きます。

この試合は,これまでの『どん引き5バック』ではなく,普通の3-5-2ぽかった。カウンターサッカーには違いなかったがノーマルな戦い方をしていたと思う。ボールもショートパスを繋いでボールをキープする新潟にポゼッションを許していたが,中盤の勝負は互角で,サンフの方がカウンターから決定機を数多く作っていた。目立っていたのはベットで,自分でボール奪取してるのに,ドリブルミス,パスミスから自分でボールを失っていた。ベットも戸田も浩司を上手く使おうというアイデアが無く,いくら走ってもボールが来ない浩司は,期待に反してほとんど機能していなかった。ボランチからの両サイドへの展開も少なく,この試合は,右の中里も左のコウタもやや上がり目のポジションを取っており,ボールと逆サイドでは広大なスペースの中でボールを待っているのだが,とにかくボールが回ってこないのでどうしようもない。中里は雨のせいもあろうか,再三足を滑らせる等不安定感が隠せず,せっかくのチャンスに良いアピールにはならなかったと思う。ウェズレイもこの試合では身体が重そうでキレがなかった。

本当に最後のベットからのようやくのパスをPA内左でフリーで受けた浩司の右足から放たれたシュートが右ポストに弾かれたシーンが一番惜しい場面だった。シュート撃った瞬間は入ったと思ったが…。最後の5分は八田を上げてパワープレイにでるも,なぜか最終的にはDFのポジションに戻っていたようだし,ベンチの指示がよう分からん。

普通の試合をして0点には押えたことは収穫。しかし,今のレベルでは得点も出来ないことももうひとつの事実。とにかく安直な縦ポンサッカーは捨てて,中盤でボールを繋ぐサッカーに戻ってほしい。今はボールを持ってもすぐ前(かなりの確立で前の選手に狙いが定められていない)へ蹴るだけで,ゲームの構成力やどうやって相手の守備を崩すかというアイデアがまるでない。普通にやって,このレベルの試合しか出来ない今の実力は相当悲しい。これで浩司に仕事しろ,って言っても無理でしょ。

明日は寿人が戻ってくるので,またウェズレイトップ下なのかもしれない。浩司をトップ下に置いて,素直に寿人とウェズレイの2トップにしてほしいな。攻撃こそ最大の防御なり。上野の頑張りは賞賛ものだけど,シュート撃たないことには得点できないし,勝てないのだから。あとベットにもっと周りの選手使うようによう言い聞かしておいてね。清水とも,『普通に』3-5-2で戦って,勝ち点3をゲットしてほしい。

|

« 久保,またも落選… | Main | ナビスコ杯対清水戦,0-1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/10101843

Listed below are links to weblogs that reference ナビスコ杯対新潟戦,0-0:

« 久保,またも落選… | Main | ナビスコ杯対清水戦,0-1 »