« 今日の駒場 | Main | リーグ戦,対福岡戦,1-0 »

2006.05.05

リーグ戦,対大宮戦,1-0

『聖地』駒場に初めて観戦に行った。レッズはこういうところから,埼玉スタジアムのような大きな器でも満員にするようなチームに成長したのか。街へのサッカーの浸透が広島とは全く違うという印象。ま,この日は相手が大宮だったため,スタジアムも半分くらいしか埋まってなかったが。

この試合,せっかく現地に観戦に行ったのだが,僕にレビューを書く資格はない。理由は二つあって,

ひとつは,寿人のゴールを,その直前に大宮に攻められた形が悪かったので,ずっとDFラインを観ていて,別の方向を見ているうちに見逃してしまったこと。

二つ目は,終盤,大宮にゴールに押し込まれた時,マリノス戦と同じ展開で,こりゃ今日もあかんわと頭を抱えて下を向いていて,これがオフサイドでノーゴールになったことを気付かずにその後の試合を観続けたこと。これはゴールの瞬間に,スタジアムで『ゴ~ル!』というアナウンスもあったし,大型映像機ではリプレイも流れていたので,そう思い込んでしまったのだった。

だから,同点で試合が進んでいると思い込んで観ているので,試合を観るスタンスが,ちゃんと観ている人とまるで違う。『なぜ寿人を替えてしまったのか』,『その交代がなぜ橋内なのか』,『同点でなんで八田投入?』。その采配に大きな疑問(いやもう怒り)を抱きながら,メインの席で観てたので,ベンチに向かって『勝たな意味ないだろうが!』等と野次ばかり飛ばしていた。周りの観客は不思議に僕を見ていたことだろう。

この試合は,大宮がうちの戦術にハマってくれた,これに尽きると思う。DFラインの周りで,ボールをこねくり回してくれてかなり助かった。もっとシンプルにマリノスのようにDFラインに向けてボンボンボール放り込んできたら,逆に怖かったが,大宮は5人のDFラインを崩すことに時間をかけてくれた。ミドルシュートもかなり浴びたが,下田のファインセーブ連発で助かった。下田はとにかくシュートコースを切るのが上手い。安定していた。そしてなんと言っても,数少ないチャンスを決めた寿人の決定力。これには脱帽。あの低い身長にして,DFに飛び込んでヘッドをドンピシャで決めるなんて相当格好いい。

今日はボランチ二人が下がり過ぎず,前で勝負できていたので,大宮の攻撃を寸断できたと思う。ベットの空回り・パスミスも少なかったし。

しかし,このまで辛抱して,一発のカウンターに賭けないと勝利できないものですかね。ウチはそのくらいの能力しかない選手しかいないんですかね。このサッカーは精神衛生上良くない。真に『弱者のサッカー』。これを次は福岡相手にやるのかと思うと,今から気が滅入るよ。あと,浩司が本当に干されているね。次節,ウェズレイが黄紙累積で出場停止なわけだが,トップ下に誰が使われるか,注目してみたい。

やっと勝てた。この1勝を待っていた。しかし,観戦スタンスを間違ってしまったために,100%喜べていない。味わい損ねた歓喜の思いは次節,福岡戦で,絶対に味あわせてもらいたい。

試合終了後,関東サポの皆さんに合流に,赤い街,浦和で祝勝会。紫の集団が路上でサンフレッチェコールを挙げながら居酒屋に突入。店内でもコール爆発。完全に初勝利で,場所柄考えてません。いやあ,勝って飲むビールはやっぱ旨いわあ。みんな顔がニコニコで飲んでいて楽しい。浦和で二次会を終え,有志は新宿に朝まで?飲みに行ったが,僕はホテルのチェックインがあったので,最終近くの電車で品川に帰った。いや,本当に楽しかった。また気持ちよく勝って祝勝会したいですね。次回東京に来る時はもう降格圏を脱出していることを期待して…。次回遠征は,7月29日(土)FC東京戦ですかね。その頃は,J1仕様の普通のサッカーに戻ってますように。この心臓に悪いサッカーもあと4試合も続くのか。苦行だな,やっぱし。

|

« 今日の駒場 | Main | リーグ戦,対福岡戦,1-0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/9904245

Listed below are links to weblogs that reference リーグ戦,対大宮戦,1-0:

« 今日の駒場 | Main | リーグ戦,対福岡戦,1-0 »