« シュガー&スパイス~風味絶佳~ | Main | リーグ戦,対横浜戦,3-0 »

2006.10.24

リーグ戦,C大阪戦,2-4

だめだ,何も書く気がしない。情けなさと怒り。なんだ,あの気迫の感じられない試合は?自分達がまだ降格争いの中にいて,相手は絶対に勝って蹴落とさなければならないチームという自覚があったのか。DFライン強烈な押し上げ→プレッシャーかけているはずの中盤で信じられないようなパスミス→素早いカウンターを食らう→最終ラインが数的同位になり,持ちこたえられず失点。その繰り返し。浩司と柏木がもうお話にならないくらいダメダメだった。青山と駒野のポジション取り・位置関係も失点までは曖昧だった。とにかく中盤が走れない。戸田がバランスを崩してまで前線に攻め上がるシーンは彼の怒りと男気を感じたが,それは本当に正しかったのか。

勝てば勝ち点6の意味があったのに。FC東京が勝ったため,頭ひとつ抜け出される格好に。コイツら本当に自分達が残留するには何をすべきなのかわかっているのか。このままでは,福岡・京都にも今回と同様に気迫の部分で負けてしまう。

ハンジェの首脳陣批判も気になる。チームのために働けない選手はどんなに能力が高くても使えない。この大切な時に自分のことしか考えられない選手はハッキリ言っていらない。勘違いもいいところだ。

チームがバラバラになりかけている悪い予感がする。マリノス戦で立て直してくれるのか。苦手マリノスに勝てるのか。

土曜日は今日出社日になった振替で休みになって,生観戦に行ける。サポーターには信じて応援することしかできない。だから最後まで信じて応援する。2002年の最終戦,札幌ドームで経験したあの思いを二度と経験するのは絶対に嫌だから。

|

« シュガー&スパイス~風味絶佳~ | Main | リーグ戦,対横浜戦,3-0 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/12405536

Listed below are links to weblogs that reference リーグ戦,C大阪戦,2-4:

« シュガー&スパイス~風味絶佳~ | Main | リーグ戦,対横浜戦,3-0 »