« Once ダブリンの街角で | Main | 罰ゲーム終了~更新再開します »

2008.03.20

リーグ戦,対愛媛戦3-0

アップさぼってました。もう今日湘南戦なので簡単に感想を。

今のチームは『ストヤノフと浩司あってのチーム』だと思う。カズがいないのでこうなるのだとは思うが,最終ラインの引き気味のところから,ストヤノフが余る形でボールを前後左右に供給してゲームを組み立てる形。そこを絶妙のポジショニングで浩司が絡んでくるという形。生で観るとストヤノフの狙いとフィードの精度の高さがよく分かるし,浩司の『ここまでのバランス感覚,空間把握能力があったのか』と驚かされるようなポジショニングに気付かされる。もちろん,浩司のそれよりカズの方がもう一段高いレベルなので,カズが入ってストヤノフの前でゲームを組み立て,浩司が一列上がったらもっとこのチームはよくなると確信している。J2に落ちたこのチームを観て,改めて『サンフは森﨑兄弟のチーム』であることに気付かされる。今季のチームのキーワード(ミシャはこう言っているらしい)は『ノーリスク』らしい。去年の守備が崩壊した時にこういうプランで試合に臨んでくれてさえいればJ2陥落はなかっただろうと考えると複雑な気持ちになる。

この試合でサンフの出来がどうこう言うことはできない。それくらい愛媛は弱かった。地力の差が雲泥だった。愛媛はFW2人以外は引いて守ってくれたし,厳しいプレスもなかった。だから,それを掻い潜ってしっかり守り,どうやって攻撃を組み立てるかを観たかったのだが,それはおあずけとなった。だが,それほどまでに『緩い』愛媛に対して,やはりポゼッションできず,セカンドボールの競り合いでことごとく負けていたのは事実で,この球際の弱さを早急に改善しないといつか遠くない時期に痛い目に遭うはず。まあ守備が軽い洋次郎が入っているせいももちろんあるんだが。

洋次郎が輝いたのは2得点の場面だけ。あとは全然ボールに関わることができず,ピッチを浮遊してただけ。まあそれでもきっちり自分のストロングポイントを押し出して最低限の結果を出したことは評価する。洋次郎ファンとしても嬉しいことだ。だが,もう少し攻守とも流れの中で関わることができるようにならないと苦しい。これができるようになれば,洋次郎は陽介が持ってないもの(特に試合を決める一発のパスやシュート)を持っているので,陽介復帰後も十分に挑戦状を叩きつけるくらいに成長できるのではないだろうか。スタメンで使われているうちにそういう部分を磨いてほしいと願う。

あとはそう,『紫の久保,6年ぶりに復活』ですよ。途中交代でピッチに立った時はビッグアーチ震撼した。『クヴォ!クヴォ!クヴォ!』コールがB6だけではなく,ゴール裏やバクスタからも聞こえてきた。嬉しくて感動して身体が震えた。この試合ではいいところが観られず,コンディションもまだまだであることが認識できたが,それだけにトップフォームになったら,という期待感は高い。はっきり言ってJ2レベルでは反則である。この2試合で感じたことは『勝っている場面で久保というカードを切れる』という強みだ。相手チームにとっては相当の脅威であることは間違いないし,サンフとしてもゲームが落ち着く。『勝ち切る』にはもって来いの形だと思う。当分は今のまま久保は『スーパーサブ』でいい。

今後の改善ポイントとして注目したいのは,『森﨑兄弟のチーム』だからこそ,浩司が下がった後にゲームが組み立てられなかった点。ユキッチ・アオ・ハンジェの中盤が機能したとは言いがたい。明らかにバランスが崩れていた。横綱相撲ができるうちにバリエーションを探り,テストしていきたい。そういう意味ではこの試合のように3枚のカードを切り,いろんな布陣とメンツを試す意味はある。まあ問題は,競った試合で,有効なカードが有効なポイントで切れるかということには間違いはなく,それがミシャにできるかと言えば不安が残るのだが。

とにかく今は負けないことだ。もっと突き詰めて言えば『失点しないこと』だ。今のうちに守備に自信を付けたい。そしてカズと陽介が復帰した時に更にギアをアップできるようになっていればベストだ。

最後にもう一度言うと,この試合の愛媛は良くなかった。その愛媛に快勝したことで全てOKではないと肝に銘じることだ。

おまけ。試合前のビーグアーチ。

Photo

|

« Once ダブリンの街角で | Main | 罰ゲーム終了~更新再開します »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/40566819

Listed below are links to weblogs that reference リーグ戦,対愛媛戦3-0:

« Once ダブリンの街角で | Main | 罰ゲーム終了~更新再開します »