« 2011年1月第4週の映画超簡略レビュー | Main | J日程発表~サンフ遠征妄想 »

2011.01.31

2011年1月第5週の映画超簡略レビュー

『ソーシャル・ネットワーク』…★★★★
2回観た。1回目観た時の評価は★★★だった。評価が上がったのはやはり時代の最先端を描いているということ。facebook創設時の秘話を縦軸に,利権に絡む訴訟問題を横軸に話は進むのだが,2回観てその構成が抜群に上手いことに気付く。

『ヘヴンズストーリー』…★★★
ものすごく期待して観たのだが,出来栄えは至って普通。感動できる話でもなし,説得力も今ひとつ。4時間38分飽きさせずに見せるのはそれなりに評価したいと思うが,それほど頭抜けた作品でもない。主要人物の心理描写が甘いと言わざるをえない。

『白いリボン』…★★
何が伝えたかったのか,全く理解不能の作品。ただただ暗く,救いのないストーリー展開に正直退屈。事件の犯人もはっきり分からないし,消化不良が残る。なぜこの作品がパルムドールなのか,理解に苦しむ。どこを良いと評価していいのか,自分でもよく分からない。

『白夜行』…★★★★
原作は読んでないが,それなりに面白く,楽しめた。ただ,謎解きに筋道がなく,いきなり老刑事の独白で明かされるのは少し芸がないと感じた。堀北真希は頑張っていたが,もう一歩足りない。映画でこれくらい普通に面白いのだから,原作は相当面白いんだろうなあ。

|

« 2011年1月第4週の映画超簡略レビュー | Main | J日程発表~サンフ遠征妄想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/50741626

Listed below are links to weblogs that reference 2011年1月第5週の映画超簡略レビュー:

« 2011年1月第4週の映画超簡略レビュー | Main | J日程発表~サンフ遠征妄想 »