« January 2012 | Main | November 2012 »

2012.02.28

2012年2月第5週までの映画超簡略レビュー

長い間,お休みしてました。ということで,溜まった映画のレビューを一気にアップします。


『DOCUMENTARY OF AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら,夢を見る』…★★★★
別にそんなにAKBファンでもない僕が観ても,がっつりハートが掴まれる内容になっている。彼女達の魅力は観客目線で立てること。その姿勢は忘れないで。


『麒麟の翼』…★★★★
ミステリーというよりもヒューマンドラマの色が濃い作品。それでもしっかり魅せてくれて全く飽きさせない。こういうドラマと映画のコラボは好き。阿部寛が抜群の存在感で観客をグイグイと物語に惹き込む。ラストは幾層もの人の思いが重なり,予想外の感動を生む。


『ストリート・ダンス TOP OF UK』…★★★☆
ダンスシーンはさすがの劇場の大スクリーンと音響で観ればこその大迫力。ただ,吹き替え版なのがマイナス要素。ダンスシーンに注力してほしいという配慮かもしれないが。この手の映画で大切な恋愛パートが貧弱で魅力が半減。残念。


『J・エドガー』…★★★
イーストウッド×ディカプリオのコラボを本当に楽しみにして福岡まで観に行ったが,イーストウッド作品としては期待外れの出来栄え。主人公のエドガーのキャラ自体が魅力的でなく,感情移入がしにくかった。なぜ彼ををクローズアップしたかったのかが理解不能。


『ドラゴン・タトゥーの女』…★★★★
スタイリッシュで洗練された映像と音楽,そして主役二人の魅力で魅せる。途中で結末が読めてしまうほどの太い伏線はいらなかったように感じるが,それでも堂々の四つ星。オリジナル版を観てないので比較できないのが残念だが,早く続編が観たい。


『灼熱の魂』…★★★★★
文句無しの五つ星!ラスト15分のたたみ掛け方が秀逸。とにかく練りに練られたプロットと伏線の張り方,見せ方が絶妙。本当に次はこう来るのか!という驚きの連続。何よりも強い意志で波乱の人生を生き抜いた母の強さ,負の連鎖を断とうとするその強さに感動。


『はやぶさ 遥かなる帰還』…★★★★
広島バルト11に僕が観た回は4人しかお客さんいなかったけど,僕は楽しめましたね。去年公開された竹内結子主演版も確か四つ星にしたと思うが,やはり事実に裏付けされたドラマは強いと思う。渡辺謙を始め,俳優陣がとても良かった。文句無し。


『ものすごくうるさくて,ありえないほど近い』…★★★☆
すごく期待してて,ラスト30分くらいまでとても良かったのだけど,そこから失速。希望のあるラストだったが,纏め方があまり上手くない。纏め方が素晴らしかった『灼熱の魂』を観た後だけに余計にその思いが強い。惜しい。


『サラの鍵』…★★★
とても期待していたのだが,正直『灼熱の魂』を観た後では,どんな作品も色あせて観える。戦時中のパートと現代のパートが交錯して進むのだが,双方に一貫する主張,主人公達の繋がりが見い出せないので双方のシンクロで創造されるべき感動まで結びつかない。残念。


『わが母の記』…★★★★★
役所広司に五つ星。父の死をきっかけに母の存在を見つめ直す息子の心情の変化を見事に表現。樹木希林の演技が飲み込めるかがポイント。そこがダメな人は評価が低いかと。宮崎あおいも後半にかけて存在感を増す。父娘の感情がもっと上手く絡めば更に良かった。


『灼熱の魂』は是非劇場で観て頂きたい作品ですね。僕の人生ベスト20傑にも入ってきそうなくらいの勢いのある作品です。今週金曜日までシネツイン新天地で上映ですので,是非ご覧になってください。映画の醍醐味を存分に味わえる傑作となってます。

あと,今週中に先々週参加した,サンフ宮崎キャンプ公式バスツアーについてアップしないと…(汗)。新レプリカユニも受け取り,新しい年パスも昨日届きました。いよいよシーズン開幕が近づいてきました。戦闘モードに突入です!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2012.02.01

2012年シーズン遠征計画絶賛妄想中

サッカーJ1日程と遠征妄想(2月1日時点)
ちなみにホームの試合は全部参戦するのが目標ですが,あくまで目標。

[第1節]
3月10日(土)14:00キックオフ
vs.浦和レッズ@広島ビ

[第2節]
3月17日(土)15:00キックオフ
vs.清水エスパルス@アウスタ→遠征参戦

[第3節]
3月24日(土)13:00キックオフ
vs.鹿島アントラーズ@広島ビ

[第4節]
3月31日(土)14:00キックオフ
vs.FC東京@味スタ

[第5節]
4月7日(土)19:00キックオフ
vs.ガンバ大阪@広島ビ

[第6節]
4月14日(土)18:30キックオフ
vs.サガン鳥栖@ベアスタ→遠征参戦

[第7節]
4月21日(土)14:00キックオフ
vs.名古屋グランパス@広島ビ

[第8節]
4月28日(土)15:00キックオフ
vs.川崎フロンターレ@等々力

[第9節]
5月3日(木・祝)16:00キックオフ
vs.アルビレックス新潟@広島ビ

[第10節]
5月6日(日)15:00キックオフ
vs.柏レイソル@柏

[第11節]
5月12日(土)15:00キックオフ
vs.横浜F・マリノス@広島ビ

[第12節]
5月19日(土)14:00キックオフ
vs.ヴィッセル神戸@広島ビ

[第13節]
5月26日(土)14:00キックオフ
vs.コンサドーレ札幌@札幌厚別→遠征参戦

[第14節]
6月16日(土)19:00キックオフ
vs.セレッソ大阪@金鳥スタ→遠征参戦

[第15節]
6月23日(土)18:30キックオフ
vs.大宮アルディージャ@広島ビ

[第16節]
6月30日(土)18:30キックオフ
vs.ベガルタ仙台@ユアスタ →遠征参戦

[第17節]
7月7日(土)19:00キックオフ
vs.ジュビロ磐田@広島ビ

[第18節]
7月14日(土)19:00キックオフ
vs.川崎フロンターレ@広島ビ
チケット発売日:6月2日(土)

[第19節]
7月28日(土)18:30キックオフ
vs.鹿島アントラーズ@カシマ →遠征参戦

[第20節]
8月4日(土)19:00キックオフ
vs.清水エスパルス@広島ビ

[第21節]
8月11日(土)19:00キックオフ
vs.大宮アルディージャ@NACK

[第22節]
8月18日(土)19:00キックオフ
vs.アルビレックス新潟@東北電ス→遠征参戦

[第23節]
8月25日(土)19:00キックオフ
vs.FC東京@広島ビ

[第24節]
9月1日(土)19:00キックオフ
vs.ジュビロ磐田@ヤマハ

[第25節]
9月15日(土)キックオフ時間未定
vs.ベガルタ仙台@広島ビ
※[第25節]以降のキックオフ時間は8月上旬にJリーグより発表されます。

[第26節]
9月22日(土)キックオフ時間未定
vs.名古屋グランパス@瑞穂陸→遠征参戦
※ACL-GL結果とノックアウトステージ組み合わせ次第で、日曜開催となります。

[第27節]
9月29日(土)キックオフ時間未定
vs.サガン鳥栖@広島ビ

[第28節]
10月6日(土)キックオフ時間未定
vs.横浜F・マリノス@日産ス

[第29節]
10月20日(土)キックオフ時間未定

[第30節]
10月27日(土)キックオフ時間未定
vs.ガンバ大阪@万博→遠征参戦
※ACL-GL結果とノックアウトステージ組み合わせ次第で、日曜開催となります。

[第31節]
11月7日(水)キックオフ時間未定
vs.コンサドーレ札幌@広島ビ

[第32節]
11月17日(土)キックオフ時間未定
vs.浦和レッズ@埼玉→遠征参戦

[第33節]
11月24日(土)キックオフ時間未定
vs.セレッソ大阪@広島ビ

[第34節]
12月1日(土)キックオフ時間未定
vs.ヴィッセル神戸@ホームズ→遠征参戦

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012年1月の映画超簡略レビュー

1月の3連休でスタッドレスタイヤを新調した。これから3月初めまで週末の休みはスキーに行くことにしたので,映画を観る本数が極端に減ってます。1月はなんと3本しか観れてません。申し訳なくも,超簡略レビュー行きます。


『ヒミズ』…★★★★
園子温監督がその独特の感性と力技で描く,中学生の少年少女の現実と未来。その迫力には圧倒的なものがある。余計なプロットも多いが主役の二人の演技が瑞々しく素晴らしい。この二人のピュアな魅力にグイグイと惹き込まれる。ただ震災の引用が少し強引で戸惑う。


『ALWAYS 三丁目の夕日'64』…★★★★
後半はもう涙が止まらなかった。一本の映画を観てこんなに泣いたのは久しぶりだ。3Dで観たが,2Dで十分。だって,内容で勝負できる作品だから。40代以上のあの時代を知ってる全ての方に。是非家族で観ていただきたい,期待を裏切らない佳作。もう☆ひとつあげても良かったんだけど,3Dで観て余計なところに気を遣い過ぎた感があるので。2Dで観れば良かったと後悔。


『マイウェイ 12,000キロの真実』…★★★★
ずっしりとした見応えがあった。チャン・ドンゴンが素晴らしい存在感を魅せる。一方でオダギリジョーのキャラ付けと演出がちょっと弱かった。そこが韓国人監督の限界を感じ,五つ星にはならず。実写とCGの織り交ぜ方は素晴らしい。

おおっ,こう見ると四つ星連発ですね。数はこなせてませんが,良作には恵まれているようです。時間があったら,真面目にレビュー書きたいと思います。今週末にAKB48のドキュメンタリーを観たいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2012 | Main | November 2012 »