« 2012年2月第5週までの映画超簡略レビュー | Main

2012.11.25

サンフレッチェ広島,念願のJ1年間王者に!

昨日のホーム,対セレッソ大阪戦でサンフは4-1で勝利し,2位の仙台が敗れたため,劇的なJ1初優勝を果たした。
ユースでは何度も経験している優勝の表彰式も,トップチームでは初の体験。仙台が敗れたことを知り,ホームに駆け込む選手達を見ても,実感が湧いてこなかったが,森保監督の優勝インタビューを聴いて,爆発的に実感が込み上げて来て,そこからは本当に大号泣。嗚咽しながら号泣。寿人がJリーグシャーレを掲げた瞬間は,本当に夢のような光景で,涙が止まらなかった。
今年から,少しでもクラブのためにと,年間パスをバクスタ自由席からSS指定席に変えたのだけれど,そのおかげで表彰式を目の当たりにすることができた。一生の思い出になった。
サンフレッチェを応援し続けて20年。若造だった僕も,もう立派なおっさんに。この20年の思い出,例えば,Jリーグ開幕戦での風間の初ゴールから,2002年の札幌まで遠征したJ2への降格の場面や,2007年の二度目のJ2降格の場面,優勝が掌からすり抜けていったナビスコ杯決勝での敗戦等,様々な場面が走馬灯のように頭の中を駆け巡った。
試合後は,サポ仲間と居酒屋さんを貸し切りにしてもらっての優勝祝賀会。歓喜爆発!この美酒に酔いしれた夜の喜びは一生忘れない。

ありがとう,サンフの選手,スタッフ,クラブの関係者の皆さん。そして,おめでとう,サンフを支えた全てのサポーターへ。

さあ,次はクラブワールドカップだ。サンフのサッカーで,世界に旋風を巻き起こそうぜ!!

|

« 2012年2月第5週までの映画超簡略レビュー | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18273/56191072

Listed below are links to weblogs that reference サンフレッチェ広島,念願のJ1年間王者に!:

« 2012年2月第5週までの映画超簡略レビュー | Main